Monday, January 28, 2008

チリとラザニア-その2

月曜日はいつもバタバタ人助け。一日中トラブルシュートと隣の部署の手伝いで1分間も自分の担当プロジェクトに時間をさけなかった。こんな日は残業してもろくなことはない。仕事のツキに見放された日なので5:30ピッタリで速攻退社。日中は5度くらいまで気温が上がり退社前、車をリモートスターターでエンジンをかける必要も無い。このリモートスターター、極寒の地では手放せない。会社の駐車場は屋外なので冬、退社2分前にオフィスの窓からエンジンスタートする。

相方は今日まで休み。偉いぞ相方! チリは土曜日から煮込み、ラザニアは日曜日の午前中から下ごしらえを始めとうとう作ってしまった。両方ともとてもおいしくできました。最低5日間はなにも料理する必要がない量、、。
でもやっぱりこれは想像外の反則な組み合わせ、、だ。

No comments:

Post a Comment