Thursday, April 3, 2008

ブロッコリー、サヤインゲンとひまわり

はるにまく種を買う。ブロッコリーにサヤインゲンと別棟の車庫まわりにひまわり。
ブロッコリーは一週間に一回くらいは料理で使うし、相方はサヤインゲンが大好きだ。子供の頃、おばあさんが庭にたくさん植えていて、夏にサヤインゲン料理を山ほど食べたかららしい。 
その97歳のおばあさんは去年お会いしたときはまだまだ元気いっぱいで、初めて会ったばかりなのに本当の孫が来たように喜んでくれた。 今年はそのサヤインゲン料理のレシピを伝授してもらおう。

夕食は豚肉とブロッコリーの中華風
炒め。
ブロッコリーを少し蒸して、チキンスープ、赤唐辛子、ガーリック、醤油、日本酒、海鮮醤、
オイスターソースにゴマ油で作った中華風ソースをブロッコリーにからめて炒め、最後にあらかじめ炒めておいた豚肉を加えさっと炒めます。仕上げにカシューナッツを加える。
それを玄米・白米を5分5分の割合で炊いたごはんの上にかけて出来上がり。


食後に録画していた映画、"ハバナ"を見る。革命前夜のキューバが舞台。
映画半ばで、あれ?どこかで見たようなストーリーと思ったら、あの "カサブランカ" のリメイク?に近いかなり似たストーリーだった。

No comments:

Post a Comment