Monday, May 5, 2008

Shredding after shredding

相方さんの深夜勤務も土曜で終わり、日曜は久しぶりに休みが一緒。

スーパーへ行くと牛肉が安かった。牛肉だけでなく、鶏、豚、羊と肉全般が安くなっている。この物価高に珍しいこともある。
普通の牛肉より割高なアンガスビーフの良い部分も安くなっているのでつい3つも塊を買い込む。使わない分は冷凍すればよいし損はない。
昼過ぎに Beef Fajita の仕込みを始める。オニオンと赤ピーマン、レシピの各スパイスの調合を2倍にして牛肉の塊にすりこんで6時間程 Slow Cooker へかけておく。

その間にここ 3年ばかりためた領収書だの請求書だのをシュレッダーへかける。ゴミ箱に捨てた情報からとんでもない事になったりするので 個人情報が記載されている書類は捨てずにいつかまとめてシュレッダーにかけようと取っておいた。こちらではクレジットカードのダイレクトメールが多く、それらのダイレクトメールにも個人情報が載っておりやたらと捨てられなかったのでダンボール箱2箱分くらいにいつの間にかなっていた。
結局3時間ばかりかかった。2時間目くらいにはいい加減疲れてきて "ダイレクトメールの馬鹿野郎!!”だの悪態をつきながら作業していたら罵り声が一階にいた相方さんにも聞こえたらしく、"シュレッダー壊すなよ-!"と返された。 
なんとか終わらせると大きなごみ袋3個分の紙くずになった。

それが終わると夕食の時間に近い。 Tortilla ブレッドを急いで作って焼いて Beef Fajita を手巻き寿司のように包んで食べる。自家製の Tortilla ブレッド は香ばしくおいしい。

No comments:

Post a Comment