Friday, February 29, 2008

グリル奉行

会社帰りにPriceChopper(この辺をしきる大手スーパーチェーン)に寄ると冷凍でない生のタラが特売。もちろんゲット。Rome には魚屋が一軒だけあるが近くではないし、結局魚はPriceChopperで買う。

夏から秋にかけては会社の釣り好きな同僚が近くの川(その名もSalmon River)に早朝サケ釣りに行って朝、会社の裏庭でサケをさばいていているのを初めて見たときには驚いた。
彼の妻子は魚があまり好きではなく家に持ち帰ると奥さんに怒られるので釣ったサケの切り身をいつも分けてくれる。サケはPriceChopperの養殖物でもかなり高いのに正真正銘の釣ったばかりの天然物でお金を払うと言っても受け取ってくれない。とても感謝している。おかげで今年もサケはたくさん食べた。
Salmon River は家から15キロくらいのところにあり、同僚によると、米東北部では知る人ぞ知るサケ釣りでは有名な川だそうだ。

考えてみると、晩秋に最後のサケをもらって以来、家では魚を食べていない。

スーパーを出ると外は吹雪になってきた。風があり高速道路も走りにくい。金曜日で皆早く家に帰りたいせいか飛ばしてる車が多い。日本では金曜日早く家に帰りたいとはあまり言わない。金曜日は外で飲んで食べて遊んで、、と反対だ。こちらでは金曜日2時、3時頃から帰宅準備はじめちゃう人がおおい。

タラは醤油、日本酒、ライムをふってバターを乗せてオーブンでアルミホイルをきつく縛って包み焼き。魚はこの方法がキッチンにあまりにおいが残らない気がする。アメリカ人は健康志向で魚を食べるけど調理中・後の匂いがダメって人が多い。相方も例にもれず。
だからサケは裏庭のデッキにあるグリルへと追われて焼く。そこで発見。アメリカ人男性は日本の鍋奉行ならず、“グリル奉行”に 突然なる。 一度グリルで焼きだした物は彼のシマであって、たとえ魚という
 お奉行様には未知の領域でも口出し無用。 じっと出来るのをまつのみ。 結構サケ、焦げてたりする。(号泣)
アジア食品店で買った白菜で味噌汁をつくる。タラはオーブンから取り出すとジューとバターとタラからでたスープの香りがする。とってもおいしい。本当に幸せ!

Thursday, February 28, 2008

圧力鍋

ブログを初めて以来、料理の話ばっかり。
たまにはアフター5、他にすることが無いのか? ないない。 まず空腹には勝てない。
それでも相方さんとかわいらしくデートしてた頃はよく外食したけれど、そんなにおいしいレストランがあるわけでもないし。 やっぱり家レストランが一番。 食後はお茶飲んでくつろげて、寒いと暖炉にまきをくべて燃やして。 なにげない幸せも良いと感じるようになった自分は年をとったんだろうな。

さっき日本の圧力鍋のレシピ本をネットで紀伊国屋シアトル店で注文した。日本にいた時見た、いかつい爆発するとこわそうな圧力鍋と違って今の圧力鍋は軽そうで恐怖感が無く使いやすそうでいい。


Wednesday, February 27, 2008

麻婆豆腐

先週アジア食品店で豆板醤と豆腐を買ったので麻婆豆腐を作る。しょうがとにんにくが利いて冬にはピッタリ。 相方は味が無 い豆腐をどうやって料理に使うのかと不思議そうだ。さすがにアジア食品店で買った豆腐なのでパックをあけた瞬間にあの日本のなつかしいお豆腐の匂いがして うれしい。
この近くのスーパーで売ってる豆腐は賞味期限まえのものを選んでも開けたとたん変な生臭い匂いがしてこんなの食えるか-!て泣く泣く捨てるこがあった(一丁$4もするのにショック)。だから賞味期限2ヶ月の豆腐は信用できない。
今回はおいしいお豆腐でスパイシーな豆板醤と芥子味噌にたっぷりのしょうがとにんにく、長ネギは手に入らないのでワケギにひき肉。相方には初めての豆腐料理、結構おいしそうに食べてる。

昨日は日本の洋食屋さんの味が無性に食べたくなり、ハンバーグを作った。ストレス発散に合挽き肉を白くなるまで手でコネルのも良い。日本のハンバーグに近い食べ物にアメリカのミートローフがある。相方はミートローフが大嫌い。(でも自分が食べたかったので気にしない)。
相方作のブロッコリーとベーコンのチキンスープ煮とご飯、ハンバーグを同じお皿に持ってビストロ風。
ハンバーグは自分的にはCマイナス。レシピのせい?肉が違うのかそれともパンが無かったので市販のパン粉を使ったせいかイマイチ。実家にレシピを問い合わせなければ、、。。
ただ、ミートローフ嫌いな相方もハンバーグは完食!よかったよかった。

Sunday, February 24, 2008

My Camry!

予約をとっていたトヨタのディ-ラ-へ愛車をメンテナンスへ出す。朝の8時に車をもっていき、メンテの結果を携帯に連絡してもらうことにしてそのまま相方と近くの町シラキュースのショッピングモールへ。

電気店のBestBuyでプラズマ・LCDの大型TV、Bluerayプレーヤーなどを品定め。
自分はオン、オフ両用できるビジネスカジュアルな服を買いたかったけど欲しいものがみつからず。 シンプルで品質の良い服はあまりない。日本のユニクロへ行きたいなぁ!! 
相方は結構買い物して自分は収穫ゼロ、結局相方の買い物に付き合った感じ。

ショッピングモールの後、お気に入りの和韓料理店のTokyo-Seoulでランチ。自分の定番、豚キムチ石焼ビビンバ(初めてのデートではオーダーしたくない名前だ)は相方に取られたので寿司弁当をオーダー。(なんで二人して同じ物をオーダーするのは気恥ずかしいのだろうか。)寿司弁当の揚げだし豆腐は単に豆腐のから揚げに醤油がかかったていただけでがっかり。

帰りにトヨタへ寄ると、細かい所を直すと見積もりでは$2500くらいかかるとのこと。新車を買うか直して乗るか考えどころ。

Thursday, February 21, 2008

スキー

スキー場が家から15分くらいのところにある。今年は一度も行っていない。行きたいな。でも一緒に行く人がいない。会社の人も友人もなぜかスキーやスノーボードをする人はいない。
相方は6日働いて3日休みのスケジュールなので一緒に休みになることも滅多にない。去年は一人で行ったりしたけど2人乗りリフトに一人で乗るのもさびしいものだ。でも早くしないと雪がなくなってしまう。
来週は一人で行こう。

アメリカで炊くおいしいごはんの炊き方、という掲示板をネットで見つけた。いろいろとみんな工夫している。
今日試した方法はお米を研いだあと水を少し捨ててから冷蔵庫へ30分ほど置いた後、普通に炊く方法。なぜ冷蔵庫? 確かに炊き上がりがしっとりしてお米の甘さが引き出されている。
相方のリクエストの親子丼(げっ、また親子丼?でも今日も夜勤なのでリクエストには応じてあげよう、、)においしいごはん。

Wednesday, February 20, 2008

会議

週一回会社中の管理職と3人の会社オーナーが集まるミーティングある。管理職一人ずつ数分の割り当て時間のスピーチで何をするかって?自慢話。自分はこんなすごいことを先週やり遂げたぞ!!自分って天才?世界中から拍手喝さいがあってもおかしくないって? もしくは自分は他人のミスのせいでこんなに被害をこうむった、どうしてくれる!て一方通行な内容ばかり。情報交換になってないとこが面白い。

ただ、文句も自慢もたいてい本人やかかわってる人の目の前で言うのであとをひかないところが良いとこ。 会議=ストレス発散。

相方は夜の11時からの勤務で夕方6時-10時は仮眠中。夕食は一人なのでキャベツとベーコンを炒めて焼きそば。チープな味がたまりませんな。

Tuesday, February 19, 2008

緑茶


食後のデザートドリンクは緑茶。左はアジア系食品店で見つけた日本の緑茶、右は日本の緑茶のお茶葉がきれたとき、こちらのスーパーで買うティ-パック。

このティ-パックに慣れ親しんだ相方が初めてキュウスでいれた日本の緑茶を飲んだとき、"このお茶ちょっとWeed(芝生、雑草)の匂いがして変なんじゃないのか?”

香りがして当たり前だ-!! なんの香りもない緑茶ティ-パックと比べないでくれ-。なのでこれからも日本の緑茶は自分が全部いただきます(砂糖もいれるけど)。相方にはティ-パック。

ところで、この福寿園の伊右衛門という緑茶本当に日本にもあるのでしょうか?Made in Japan とは書いてあるけど最近はあてにならないし。

Monday, February 18, 2008

Beef Fajita

昨日はBeef Fajita をつくる。朝 玉ねぎ、ピーマン、ガーリックを素早くみじんにして牛肉とスパイス(辛く、テックスメックス料理に欠かせないハラペーニョペッパーも)、トマトを入れたホットポットに入れ8時間煮込む。ホットポットは材料を入れ時間まで放っておくだけなので便利。 

夕方にはTortillaと呼ばれる写真のようなメキシコ風薄皮のパンを焼き Beef Fajita と残りのジャンバラヤにチェダ-チーズを手巻き風にくるんでいただきました。 一昨日スーパーへ行ったときTortillaを探したけれど気に入った物が(今や体に悪い原料の代名詞となっているトランスファット抜きのもの)が見つからなかったので今までうちでは作ったことが無かったけれどレシピを見つけ挑戦。

小麦粉にミルク、ベーキングパウダー、塩、ベジタブルオイルを混ぜて寝かせて相方が麺棒で伸ばし自分が一枚片面30秒ずつフライパンで焼く流れ作業でトータル40分くらいで結構簡単に作ることができた。味はかなりいける。やっぱりスーパーで買うものよりおいしい。

Sunday, February 17, 2008

Letters from Iou jima

夕食後 "Letters from Iou Jima” を見た。数週間前に "Flags of our Fathers"(アメリカ軍側から見た硫黄島戦)を相方とTVで見て、今度は日本軍側から見た硫黄島戦を描いたこの映画を見たいねと話していたばかりだった。日米戦争の映画を相方と見てお互い意見を言い合うのは微妙に気を使うのだけど、歴史的事実は直視しないと現在、今、は見えてこない。

映画はハリウッド映画なのに旧日本軍=>悪役には描かれてはいないどころかこんなに人間的に素晴らしい将官たちがいたのかなぁと驚くほど好意的に描かれている。限界まで追い詰められたとき人間はどこまで自分の正義に基付いて行動できるのか?と考えさせられる映画だった。

過去の世代があるから今の自分がいて生きている。毎日を大切にしたいと思う。

ジャンバラヤ

夜はジャンバラヤ。うち風ジャンバラヤはオリーブオイルにトマトソース、ピーマン、セロリ、玉ねぎに鶏肉、ジャスミンライスにガーリックとスパイスをきかせたあっさりめの(普段食べるものとくらべたらこれでもあっさり系なのです。)スパニシュライスもどき。明日はビーフファジタ:メキシコ風牛肉料理を予定しているので余りのジャンバラヤと相性が良いし。

食後はこの間アジア系食品店で買った日本の緑茶をきゅうすで入れる。そのおいしい緑茶に欠かせないもの。砂糖。最初の数年は緑茶に砂糖を入れて飲むアメリカ人を笑っていたけど飲んでみるとと結構おいしい。自分も緑茶に砂糖を入れて飲む変な人になってしまった。

Saturday, February 16, 2008

朝焼け


裏庭に見える朝焼け。今日もいいことありますように。

Friday, February 15, 2008

TGIF

うれし楽しい金曜日。仕事は山積み、でも調子が悪いので4時ごろ帰宅。禁酒中の相方も昨日はV-Dayでワインをレストランで一本、家で一本空けてしまった。レストランはBEACHES。http://www.thebeeches.com
Romeで唯一格式ばったイタリアンレストランで値段設定は少し高めだけど味はRomeのレストランの中では一番だと思う。相方はチキンパルメジャン(チキンのカツレツにトマトソースとたっぷりのパルメジャンチーズかけ)、私は子牛のマルサラソース。マルサラソースが大好きでマルサラ酒を買ったがまだ一度もマルサラソースを作っていない。久しぶりにドレス着用もいい感じ。相方のスーツ姿を始めて見てしまった。出勤は軍服だしパーティは正装の軍服があるので今まで私服のスーツなんて見たこと無かった。という事は今まで私服の正装をして行くような所に縁が無かったと言うことに、、、。でもこの超カジュアル文化の居心地もまた良い。ジーンズとシャツで大抵のことは間に合うし車移動で人との接触を極力避ける文化なので洋服にとにかくお金がかからない。そういえばこの一年くらい服を買ってない。 

Tuesday, February 12, 2008

Snow Storm

午前中クライアントのネットワークで新しいシステムのインストール。午後から大雪注意報。こんな時に限って仕事が山済みで8時頃までかかってしまう。とにかく半端じゃない量で会社丸儲け。どれも重要案件ばかりでもうどこから手をつけていいか、、分かっているんだけどこっちを立てるとあちらが立たずで結局CEOに決断を仰ぐ。
会社を出ると案の定、大雪で道路の除雪ができてない。それでも高速道路は前の車のタイヤの後にそって雪が吹き飛ばされているので皆だいたい100kmくらいのスピードで当然のように走ってく。 雪道は慣れと経験だ。 高速を降りてローカル道はまた雪が降り積もっていて 新雪を車で滑る感覚。 雪の上できしむタイヤの音がけっこう楽しい。
今日は相方は3時-11時の勤務なのでエンジェルヘアパスタをゆでて日本から送ってもらったあさりのボンゴレソースで食べる。味噌汁はインスタント。超手抜き。でもひとりだからたまにはいいよね。

Sunday, February 10, 2008

さぶ

寒いなあと思って外の温度をチェックするとマイナス10度、体感温度マイナス22度。家の中の温度は常に21度に制御されてるのに外が寒いとやっぱり中も寒いと感じるのはなぜ? 一時間ほどランニングマシーンで走る。 相方に付き合って禁酒中のせいか体重が減ってきた。おいしいビールとワインが恋しい今日この頃。好きなものを好きなだけ食べてる自分。30過ぎてからいくら食べても太らなくなった。(気のせい?)そのうち盛り返しがくるのかなぁ。そういえば数年前本屋で "Japanese Women Don't get Fat or Old"
というタイトルの本を見つけ目が点になった。自分の事か?(笑)確かに平均的アメリカ人女性に比べて私たち東洋人はあまり太らないし若く見られるよね。 去年相方と相方シスターとグランドキャニオンへ行ったとき、夜ホテルのバーにてワインボトルをあけ皆で乾杯しようとした時、バーのマネージャらしき人が飛んできた。何かと思ったら "あなたにお酒はサービスできません。”  "あのぅ 三十X才なんですけど。” ”運転免許書か身分証明がないと私は信じない。” と押し問答になり 結局部屋まで免許書を取りに行くのがめんどうだったので私だけコーヒー。アメリカは飲酒年齢キビシーです(その割りにビール、ワイン共にグラスで2,3杯くらいまでの飲酒運転は認められてます。道が広くて人が滅多に歩いてないせいか。) それ以来 旅の途中3人の道中を人に聞かれると、相方と相方シスターが夫婦で自分はもらいっ子と冗談を言って笑ってた。 旅ではいろいろな人と会えて話せて楽しい。もう2度と会うことも無い人々だけど。セドナのレッドロックの頂上で会った家族連れとカップル、アウトドアストアのおじいさんとおばあさん、グランドキャニオン谷中の山小屋で出会った若いしっかりした娘とマッチョなイギリス空軍の人たち、人生の素晴らしい瞬間を共有した同士というか、、未だに覚えてます。

Saturday, February 9, 2008

週末

久々に土曜出勤。だれもいないビルは気持ちいい! ネットワークテストも誰にも気兼ねなくテストできる。
結局6時ごろまでかかった。これを残業代に変えるか振り替え休日を取って久しぶりに平日に近くのスキー場にいくか悩むところだ。相方は帰宅していて昨日作った親子丼の残りを温めておいしそうに食べている。私は一昨日作ったサルサチキン。これは鶏肉、ブロッコリー、黒豆、赤ピーマン、玉ねぎをサルサソース(中南米風トマトソース)で煮込んだヘルシーな料理。
明日は家でゆっくりする予定。(いつも家でゆっくりしてるかも、、)

Friday, February 8, 2008

TGIF

今週は8時出勤6時半退社の忙しい日々が続いた。自社のネットワークのセキュリティ―強化に伴う調整といったところか?どうしてこう日に日に忙しくなるのかと思ってたらそれはラップトップ及びノート型パソコンのせい。数年前までのネットワークの安全対策は常に外部からのアタックを想定していたが今はほとんどのスタッフがノート型パソコンを使う。安全な社内から一度社外に持ち出されたパソコンは何が起こっても不思議ではない。どのようなアンチウィルスソフトも社内でのネットワークからの防御に比べれば安全ではない。家庭のネットワークから何に汚染されるか分かったものではない。家庭内のネットワークで汚染されたパソコンをまた社内ネットワークにつなぐとなると こちらとしては汚染されたコンピュータ、内部からのアタックを常に想定して社内データの防衛対策しないといけない。ネットワークをモニターしているとでるでる病気が、、、家にパソコン持ち帰るな――!
イントラネットの安全強化テストで週末も出社しそう。

相方は禁酒中でビールもワインも飲めない日が続く。相方の好物、親子丼をまた作った(月曜日も親子丼だった)。どうして親子丼がそんなに気に入ったのか分からないが、毎日親子丼食べたいらしい。日本に住んでたころは親子丼は蕎麦屋の出前で食べるかレトルトものと相場が決まっていて自分で作った事なんか無かったが レシピをネットで調べて 玉ねぎを炒め鶏肉を加え、だし汁で煮立て(醤油とかつおだしにみりんに水)で溶き卵を加えて出来上がり。とても簡単で店屋物に負けないくらいおいしい。

Monday, February 4, 2008

Super Bowl

昨日はスーパーボウル、NFLの決勝戦。今シーズン無敵で強いニューイングランドにアンダードッグのニューヨークジャイアンツがどこまで立ち向かえるか。 ジャイアンツファンの私はこの二週間ドキドキはらはら待ってました。前半先制したけどすぐ逆転される。ニューイングランドのデイフェンスは厚い。後半、もう2分しかないどうしよう!! ボールはまだまだゴールから程遠い位置。QuarterBackのイライがデイフェンス陣に倒されそうになって目の前が真っ暗になる。でも彼は隙をくぐり走りぬけ絶妙のパスをレシーバーに投げる。レシーバーも素晴らしくまるでバスケの試合かと思うほどジャンプしてボールを確保。でも、もう時間が40秒くらいしかない。そんな時イライのパスがゴールラインの中にいたレシーバーに届いた。その瞬間時が止まったような錯覚と歓声。誰も予想しなかったまさかの勝利。泣けた。イライの最後のパスをキャッチしたレシーバーも泣いている。もう2分しかないからなんてあきらめなかったニューヨークジャイアンツの大きな勝利だった。

Sunday, February 3, 2008

Sweet Home Ohio

小豆を煮て白玉をつくりお汁粉。なつかしい味。

男は用がないと電話しない。女性は用なんかなくても電話を気軽にできるのに。相方にたまに実家に連絡するように薦めても"用が無いから必要ない"。コミュニケーションへ対する考え方が違う。これは洋の東西を問わず一緒で男性は"便りがないのは良い便り” だと思ってる。 社交生活は皆、手広くやっているが最後の砦はやっぱり家族。相方の実家は遠く一年に一度くらいしか帰れない。だから一週間に一度でも、用がなくても連絡してほしいのになあ。 で勝手知ったる人の家で私が電話してしばらく相方パパと話してから代わってあげると結構うれしそうに話してる。単に男は意地っ張り?
おもしろいのは個人主義の国で同じ家族でも1対1の個人として付き合ってく。親だから、義理の親だから、彼女だから,  嫁だから と言う枕言葉にとらわれない。一個人としてお付き合いできるそういうところが大好きだ。

Saturday, February 2, 2008

朝帰り

相方は仕事で8時の朝帰り。アメリカ上空の防衛を担当する北米航空宇宙防衛司令部(こんな部署映画の中だけかと思ってた。)で神経すりへらしているせいか家では天然。スタッフに見せたらおもしろいだろーなー。くくく、、と想像するだけで楽しいことをしてくれる。でもいつも朝帰りを見るたびに 今日もミサイルも爆弾も自爆飛行機もそしてエイリアンも飛んでこなくてよかったねー。と思ってしまう。

帰ってくるなり私の車の不具合が気になるらしく、テストドライブにでかける。しばらく帰ってこないので、ありゃーー、もしかして雪道で急ブレーキ踏んじゃって遭難?ABS付いてないしブレーキがゆるいのも言い忘れちゃった。 怒ってるだろーなー、、、と思ってたらやっと帰ってきた。感想は "情けない” の一言。ワイパーは一定スピードしか動かないしエンジンランプも付いてるし、(えーとエンジンランプの件は去年メンテの人と相談したらたいしたこと無いから次の車検までに直せば大丈夫と言っていたから、、)トランスミッションは当分大丈夫そうだけどとにかくトヨタのデイ―ラーに予約とってメンテナンスに出す、そうだ。このトヨタカムリは初任給で月賦で初めて買ったまともな中古だったのに。あーあー、メンテ高いよーきっと。と ケチな私は心配する。

Friday, February 1, 2008

雪のちどしゃ降りの雨

朝は吹雪、夕方からどしゃ降りの雨になった。道路はほったらかしにされたかき氷のよう。案の定帰りのハイウェイでは事故渋滞にあう。金曜日に事故らないでくれーー。早く家に帰りたいよう。車の調子もわるくタイヤに何か挟まったようにガクガク衝撃が伝わってくる。ヘルプデスクに電話すると一旦ハイウェイから降りてタイヤを点検するよう指示がある。よく見てもなにも挟まっていない。どうやら振動はタイヤから来るのではない。ハイウェイに戻りのろのろもどる。帰宅して夜11時から出勤前に寝入る前のヘルプデスクへ詳細を報告。多分トランスミッション系の故障らしい。明日トヨタへ電話してメンテナンスをするかヘルプデスクが連絡するそう。うーん、、、自分だったらトヨタへ電話はしないだろうなーー。高くつきそう。車オンチの自分の為のヘルプデスク担当の相方は正攻法が好きだ。

頭痛と寒気がする。ここ数年カゼひとつひかなかったのでこの症状は久しぶり。こんな時はおなべに砂糖とハーシーズのダークココアを溶かしてミルクを加えあつあつのホットチョコレート。これを作るときは大抵夜で、夜にこんな甘くカロリーの高い不健康なもの作って、、と罪悪感にさいなまれるものだけど今日はカゼ気味なので罪悪感のカケラもない。