Sunday, July 26, 2009

指編み

今日はNY州立公園の山にマウンテンバイクを友達と夫と三人で乗りに行く予定でしたが、山の天気予報が午後から雷雨らしいので来週に延期しました。
久しぶりに何も予定のない日曜日。 さてどうするか。

結局二人で芝刈り、洗濯・乾燥(6回分)をして終わりました。 
そう言えば洗濯と言えばこちらの人は溜め込み式です。 私も留学生として来た当初は三日に一度、半年後は一週間に一度になり結婚後は二週間に一度になってしまいました。 
郷に入れば郷に従え、、で下着やシャツのストックは一ヶ月洗濯無しでもやっていける数です。 ちなみに夫は3ヶ月全く洗濯無しでもやっていけるだけの膨大な数の下着ストック有りです(^_^;) 私がそうさせたんじゃありませんよ~。 これは彼の独身時代からの習性。 タンス二段分を占領しているパンツ群を見るのは壮観です。

床に紐らしきものが落ちているので拾い上げたが何の為のものかよく分かりません。 キーホルダ? 夫に聞いてみると『あれっ こんなものまだあったんだ』
脱出用のパラシュートへ付ける付属品でした。 丁度良い紐が無かったので随分前に紐を2本使いで自分の指で編んで作ってしまったそう。 へぇ-!? 結構器用だったんだ-と感心。

もっと長く編むと私にはもう帯締めとしか見えません。 お願いしてみたら即却下されてしまいました。 それにしても大男の夫が ちまちまと指で紐を編んでいる所を想像するとおかしくて。

No comments:

Post a Comment