Monday, August 10, 2009

長すぎるレイオーバーの過ごし方

用事が出来、来週から日本へ長期で帰国する事になりました。
アメリカからの帰国便で長時間のフライトは設備や待遇の良い日系航空会社のフライトが好きです。

ここ、Romeからだとシカゴ乗り換えになり行きは3時間の乗り換え時間でまあまあ。 最初のフライトが遅れる場合もあるので国際線乗り継ぎで3時間は妥当なレイオーバー。
帰りの便は、なんと6時間もシカゴでレイオーバーがある。 入国審査にいくら時間がかかるとは言え経験上、シカゴではいつも並んでから大体15~20分くらいで入国審査をパス出来るので6時間も何しよう、と思い調べてみると

1.オヘア空港から直結しているヒルトンホテルのジムを有料で利用する。シャワー、サウナ、プールがあるのでプールサイドで時間まで寝転んでリラックスするのも良い。

2.乗り継ぎする航空会社のラウンジのデイパスを購入してラウンジで過ごす。こちらもシャワー、軽食、インターネット完備で良さそう。

どちらのプランも手ごろな料金だ。 特に今まで、航空会社のラウンジのデイパスを購入出来る制度がある事は知らなかった。

これでシカゴでの暇対策は万全です。

No comments:

Post a Comment