Thursday, January 21, 2010

お隣のそっくりシェパード

この所ゼウスは下痢続きで私もユーウツ。 きっかけは訓練士さん達が来た日、おやつを食べ過ぎて夕食後にゲェ~~、と胃の中のもの全部吐きました。 しかも白い絨毯の上で。
それ以来は吐かずに元気は一杯なので単に胃腸の調子が悪いようです。
鶏肉入りおかゆの病犬食2日目。 もしも今日も下痢だったら病院へ連れて行こうと思ってました。 
しかし、昨夜からうまく消化され始めたようです。 夜寝る前にトイレの為に裏庭へ出した時、私も懐中電灯持参でゼウスの後をついて行って、、、証拠のブツをじっくりと拝見させていただいたので。 トホホ 真夜中に懐中電灯で犬のフン探してる自分って何よ?

この病犬食、カロリーが低いので体力の消耗を抑える為今日は運動は無しに。 
でもこんな日に限って外は太陽キラキラ。 物言いたげな瞳でうらめしそうに見つめられてしまった。 仕方ないな~、後で軽い散歩だけだよ今日は。

さてここからが本題! 朝、夫が忘れ物を取りに帰ってきました。 ガラージが開いた時、何処からかワンワカと犬の声がするな~と思っていたら、 夫曰くお隣の庭に犬がつながれていたと。 しかもジャーマンシェパード。
えぇ-! 見た目どんな感じだった?と聞くと
『ゼウスにそっくり』
私が外に出た時にはもう家に入れてしまったらしく見えませんでした。 

お隣と言ってもド田舎なので、距離感があり名前くらいしか知りません。 夫は数年前に隣の庭で遊んでいるジャーマンシェパードをよく見かけたものの それ以来見て無いので死んでしまったと思っていたそうです。
完全室内犬なのかなァ。 私も今まで隣の庭で一度も姿を見てないし。 それにしても運動は必要だと思うのだけど、、。 いったいどうしているんだろう。

雪が解けて春になったらちょっと勇気を出してお隣さんに声をかけてみよう。 うまくいけばゼウスにシェパ友が出来るかも! うっしっし-、、楽しみです。

No comments:

Post a Comment