Wednesday, February 17, 2010

Sちゃんの受難とガウガウガゥ~

裏庭でこちらをうかがってるゼウス。昨日の服従訓練クラスでの出来事もあったので近くの友達Sちゃんに外でゼウスと会ってもらう事にしました。 家に来てもらうとゼウスのなわばり意識がキックインして余計ガウガウのワンワカワン祭りになってしまうので 空軍基地の駐車場で会ってもらいました。

以前、ゼウスが家に来たばかりの時、SちゃんとAちゃんが家に来てくれてAちゃんよりもSちゃんに徹底して吠えてたゼウス。
あれから随分時がたったし、何度か訓練で別のお客さんを家に迎えて吠えなかったので大丈夫かもとほのかな期待がありました。 

しかし、、、ガ~ン! 駐車場に着いて遠くからSちゃんの姿を認めただけで1人ガウガウ大祭りしてしまいました。 仕方ないので訓練士さんに以前言われたとおり、5メートルくらい先からSちゃんにおやつを投げてもらったら食べるので段々と距離を縮めていったけれど2メートルが限度。 あとは唸り始めたので即止めました。
笑えたのが2メートル先のSちゃんに『Sit』(座れ)の指示を出してもらうとSちゃんの指示で座ります。 なんじゃこりゃ~。 でも指示に従いながらもガウガウガゥ-!!! 

今の所、来客以外で吠えるのは服従訓練クラスのアシスタントさんとSちゃんだけ。 一方は白人女性、もう一方はアジア系男性で全く共通点は無さそう。 何でだろう。 

アッ、、、よく考えたらSちゃんは犬が苦手だった。 私がしっかりリードを握っていてもやっぱりゼウスに吠えられたらとても怖かったはず。  それでもこんな事に懲りもせず付き合ってくれてとても感謝してる。 
きっとゼウスにSちゃんがすごくビビってたのが伝わってしまったのかも。
 
人に吠えなくするには社会化が大事と言うけれど、Aちゃんは4時間離れた所に住んでるしペット同伴OKの所へ買い物へ行くくらいしか人に会わせる方法もないし、、、。困った事です。 犬を飼ってる皆さんは犬の社会化どうされているのでしょうか?

No comments:

Post a Comment