Saturday, February 20, 2010

警戒吠え

朝、日光浴してる所をパチリ。 まだまだ眠そうです。今日の外の体感温度は-6℃でそれ程でもないけれどゼウスは下痢なので1時間だけ裏庭で探検ごっことボール投げを少しにとどめました。 雪は深いところでも30センチくらいしかありません。

今週初めからゼウスに家の中で吠える事をやめさせました。 警戒吠えと恐怖心からくる吠えと半々くらいだと思うのですが、1ヵ月くらい前にネズミを見てからはほんの少しの物音でワンワカ警戒吠えるようになってしまいました。 

ゼウス自身がこの家の責任者では無いという事を認識させる為に毅然とした態度で、そしてコミュニケーションをとる時はコマンドオンリーにしてからは吠えも弱くなり、特に私の一声で吠え止めた時はおやつをあげるようにしてから状況がだいぶ改善されました! がんばれゼウス、がんばれ私。(って余計)

午後の出来事。 シャワーを浴びて出てくると一階から人が咳き込むような音がします。 
ゼウスに何か起こったのかと思って下へ急行すると、表の通りをこのくそ寒いのになんとジョギングをしてる人が窓から目に入りその人に向かってゼウスが『ウォフ、ウォフ』と喉の奥から搾り出すような声を出してました。

吠えたらいけないって教えたからだと思うのだけど、、そこまでして吠えたかったのか~、、、とちょっと哀れ。 なるべくストレスにならないように吠えなかったらベタ褒めしておやつも沢山あげてるんだけどな。 もう少し続けてみよう。 ゼウスがストレスでハゲちゃったら考え直すかも。

No comments:

Post a Comment