Monday, March 1, 2010

服従基礎訓練、、緊張

今日は服従基礎のクラスの日。 この所、飼い主には少し憂鬱で緊張な日なのです。 またゼウスがクラスのアシスタントさんに吠えたらどうしよう、、と。 
先週はアシスタントさんに吠えませんでした。 やった~。 でもアシスタントさんが近くに来るたびにゼウスが私の方だけをフォーカスするように『Watch me』(私を見なさい)コマンドを駆使しました。 自分が緊張したらそれがゼウスに伝わってしまうから緊張感を何とか見せないようにしたので、クラスが終わってから気疲れでヘロヘロ。

今日もまたその日か、、。 本犬はのんきに、また廊下の行き止まりで昼寝してます。思い余って、以前お世話になった訓練士さんに連絡を取りました。 訓練士さんに状況を説明すると、ゼウスが吠えてしまうアシスタントの方を知っていて おそらくその方の歩き方をゼウスは怖がるようになったのではないか?と言われました。 
そのアシスタントの方は足を悪くしておられて少し足を引きずるように歩かれるとの事。 私は全然気がつきませんでした。(汗、、観察力不足) 

過去にも同じような例があったそうです。 そう言えばゼウスが吠えたのは2回共、アシスタントの方が歩いてこちらに近ずきながら撫ぜようとした時だったけ。 100%そうとは言い切れないけれど、今の所は無理にアシスタントさんへ近ずけないようにしながら徐々に恐怖感を取り除いていくように言われました。 なるほど~、プロには聞いてみるものです。 

No comments:

Post a Comment