Tuesday, June 22, 2010

S2000の話

今日はゼウス日記からそれて我が家のHonda S2000の話です。ホンダS2000は結婚前からの夫の所有物で夏のみの通勤車。

ただ、私はあまり乗りたくないし、乗るときはいつもカバーをかけてもらうので全然オープンカーの恩恵にあずかってない。 
オープンカーはそのまま乗ると風圧で髪がボサボサでちりちりの爆発頭に! 初めて乗った時は知らずに乗って超ショック。

その上、ゼウスを乗せられないからますます足が遠ざかった。

で、夫が今年は売ると言い出した。 夏の間しか乗らないので低マイレージだけど5年目に入り減価償却も著しく始まるので売るなら今が最後のチャンスらしい。

私は全然関心が無かったので 『あっそー』。

本人がネットに広告を出し、、でもディ-ラーと同じ値段で売る気のなさが見え見え。

ところがそんな非実用的な車を しかもこちらの言い値で買いたい人がいるらしい。 悩む夫はジレンマです。 イヒヒヒヒ。

そう思ってたら、、今日外出する時、私の車はどうもリアタイヤの空気が抜けているらしくエンジンを入れると注意マークがピコピコと点灯。  ガラージにあるタイヤの空気入れは夫しか使い方が分からん、、。

夫は今朝小雨が降ってたのでトヨタのタコマで出勤。 ガラージにはS2000がポツンとある。
外も快晴だったのでS2000を試しにオープンで帽子を被って運転したら何と全然OK。 髪もボサボサにならないし、風も結構気持ちいい。

で、帰宅した夫にやっぱりS2000売るのやめよう!と言うと皮肉な事に今日バイヤーと話をして売る事に決めたと言う。

今まで私がS2000を嫌って乗らなかったのも売る事に決めた一因だったそうな。 売ると決めたS2000を今更気に入ったなんてヒドイ!と本気で抗議された。

何だ、最初から私が一因だったなら一言そう言ってくれれば良いのに! それだったら夫が売る前にもう少し真剣に考えたのに、、、。

やっぱ私達夫婦はまだまだコミュニケーションの問題がある。

う~ん、、人生うまい事いかないもんだ。

No comments:

Post a Comment