Monday, August 16, 2010

ジョギングのお供

朝時々ゲストルームの前でたたずんでるゼウス。ドアを鼻で押して朝寝坊の甥っ子を毎朝起こしに行ってました。(迷惑なヤツ) まだ甥っ子が中で寝てると思っているのかな?今朝は散歩の代わりに一緒にジョギング。 
そう言えば以前、いつも散歩に使う遊歩道でグレートデン2頭引きでジョギングしてるおじさんを見ました。 しかも白黒模様でグレートデンの中でも最も大きくなる種類の子(名前忘れた)です。 その2頭のグレートデンのリードは2メートル程の短めのもので自分の腰にくくりつけて走っておられました。 まるで子牛を連れて走っているようで見ていて壮観! あっぱれ、、です。
当時、悪ガキだった(今もかも)ゼウスは危うくガウりそうになったので道の隅で座れをさせ通り過ぎるのを待ったらおじさんが『ありがとう!』 と言ってくれたのを覚えてます。

思えばゼウスを迎える前はほぼ一日おきに5キロジョギングしてました。
ゼウスの散歩を始めてから走らなくなってしまいましたが久々に復活です。
かえってゼウスのナーバスエナジーの発散の場としても良いかもしれないとも思いました。
ただ、、、本犬はボールやディスクを全速力で追いかけるなどの瞬発力はありますが持久力はちょっと、、、みたいです。
500メートル走ったか走らないかくらいで私がリードを引っ張ってました。(汗) 初めから無理させるのは良くないのでとりあえず今日はそのくらいで後は歩き。
シェパはランナーではないらしい。

No comments:

Post a Comment