Thursday, September 16, 2010

やっと試験終わり

いつも寝ながらの応援ありがと、ゼウス。Human Anatomy&Physiology の講義の試験とラボの試験が今日終わりました。 両方とも当分試験は無さそうです。
来週はSociology の試験ですがまあ、解剖学と比べたら楽なので何とかなるでしょう。

帰宅してドアを開けると、いつも飛んでくるはずのゼウスが来ない、、。 
非常にびっくりして大声で『ゼウス-!!』 と呼ぶと数秒してから飛んできました。 ああ~驚かせないでくれ。 急に病気になったとか、怪我したとか、一瞬トンでもない事が頭の中でくるくるまわちゃったよ。
何処に居たんだろう、、まさかクレート?とリビングのクレートの中に敷いてある布団を触ったら暖かい感触が。
クレートは食後に少し休ませる以外は普段開けっ放しです。

そっか~クレートで寝ていて気がつかなかったのか。 誰も居ない時に熟睡出来るまでになったんだ~。 (って結局ゼウスが何しても親ばかな私、、)
ゼウスの里親になった時、クレートで暴れ金属クレートに穴開けて逃げようとした前科があるからクレートは使わない方が、、って言われてたけど、今はもう大丈夫だね。

クレートを購入してから一ヶ月間は扉を開けっ放しにしてリビングに放置。 体重に合わせて購入したはずですが細くて長い体にはクレートの面積が大きすぎ。 空洞を埋める為に中に布団や枕、クッションを入れ上から毛布でカバーをかけて薄暗く穴倉のよう作りました。 
頻繁にクレート内におやつを隠し、クレートは怖くない、楽しい場所、、との認識をゼウスに持ってもらい、勝手にクレートに入って休むようになってから初めて扉を閉める試みをはじめました。
やはり、配達などでサインが必要な場合、玄関とは言え扉ごしに他人が家に入る事になるので用心の為に、『 Go to crate! 』 とクレートを指差すだけで自らクレートに入り大人しくする事が出来ます。
でも、本当はクレートに行かなくても大人しくして欲しいんだけど、、。 あせらず急がず少しずつ練習していこう!

No comments:

Post a Comment