Thursday, October 7, 2010

解剖学

今日はまた、あわただしいラボで、、、。
細胞の検出を終えてから羊の脳の解剖。 そして本日のメインテーマである人間の脳解剖へ。  ゲッ、、、気持ちの切り替えが出来ないよ~。

人間の脳も羊の脳もおもったよりも柔らかい。 触ると弾力がありプリプリしてる。 スパイナルコードの尻尾の切れ端も、なんだか朝鮮人参のように見える。

細胞検出で神経とエネルギー使ったせいか、人間の脳解剖の時はお腹がグーグー鳴りっぱなし。 人間の脳検出しながらお腹が鳴るって、、ナンダなー。

そう言えば、解剖室(解剖死体のある部屋)から出る際はほぼ全身消毒しますが、持ち込んだりするノートには消毒義務がありません。 最近なんだかノートが匂う! いわゆる死臭かもしれない。 わ~ん、、、。

No comments:

Post a Comment