Wednesday, March 23, 2011

オバマさんに一本とられた

我が家の夫は典型的な軍人の例にもれず共和党派です。 しかし最近では共和党も民主党もそれぞれ極右、極左ばかりの声がクローズアップされうんざり。 テレビで言えばFoxニュース(極右) VS NBCニュース(極左)、 ABCニュース(左派)。 
CNNは中道左派と言った所でしょうか。 これ、一つのTV局のニュースだけ聞いているとトンでもない先入観を持つ事になるので我が家はニュースの時間帯はコマーシャルのたびに変えております。

そんな中、朝日新聞のオバマ大統領に関する記事を読みました。
朝日新聞オンライン版3月23日より
***

中南米を歴訪中のオバマ米大統領が、連日、東日本大震災で被害を受けた日本を支援する必要性を呼びかけている。

最大の日系人社会を抱えるブラジルでは20日、「日本の危機がすぎるまでともに祈り、日本を支持し、復興を手助けしよう」と訴えた。21日には、チリのサンティアゴで「太平洋をはさんで、チリと米国は、日本の皆さんを支援する」。

リビアへの軍事介入にかかる費用を問われた22日のサンサルバドルの会見では、人道的な見地から介入する必要性を強調するとともに「日本での救援活動にも費用はかかるが、米国は国際社会のリーダーとして、行動する必要がある」と語った。

米政府高官は22日夜、朝日新聞に対し、大統領が言及を続けているのは、米メディアが時に、一つの大ニュースばかりに焦点を当てることを知っているからだ。いま(米メディアの関心の)焦点は、日本からリビアへと移っている。しかし、大統領は日本の状況が深刻なことを理解しており、自分が日本に焦点を当て続けていることを世界に分かってもらいたいと思っている」と明かした。

***
CNNも最初の一週間は連日24時間、日本の災害情報を流しておりましたが今週に入り当然の如く頻度はかなり落ちています。
この政府高官の話が本当ならば、オバマさんに一本とられた感が! 
もしかしてリビア問題を議会の承認無しでヤッチャッタ問題がらみかもしれない。 
でも、それでもオバマさん、感謝します。

No comments:

Post a Comment