Thursday, March 17, 2011

NHKもぐるなのか、、?

インターネットのお陰でNHK生放送をアメリカから見る事ができる。
日本の被災や福島原発の状況を見守る事しかできないが思った事。

NHKはアメリカの援助を民主党政権が 再三に渡って断っている事を放送していない。
例えば、震災一日目、原子力事故の初期状況の中、アメリカから日本に向けて冷却材を送ろうとしたのを断った事。 原発を廃炉にしたくない東電の思惑からそのまま東電の言い分を信じてしまうお目出度い首相。

そしてそれよりも罪が重いのは米海軍が二日間も北陸沖に停泊していたのは日本からの指示、ヘリコプターの着陸許可待ちであった事。 最終的に米海軍は対応をしない日本政府を待てずに独自に救助作戦を展開し食べ物や救助物資を一部の避難所へやっと輸送する事が出来た。

海外にいて何も出来ない日本人として政府の対応はとても悔しい。 人がバタバタと死んでいるのに政府中枢部のお役所仕事、面子やイデオロギーばかりこだわる馬鹿者ども、、としか見えない。

明日、中韓ロと対策会議なんてする暇があったら今現在日本、日本沖にいる米軍と協力し救助作戦、原発の制御を迅速に行うべきじゃないのか?

そして、、NHKはそういった報道を一切しない。
政府(政治家)を、、NHKをとても信頼できない。

No comments:

Post a Comment