Wednesday, June 1, 2011

Memorial day

メモリアルデー(月曜、祝日)の日の出来事。 木曜日に月曜日の日記って、、忙しくてサボってました。

休日の上、シェルターが本来は休みの日なので今日のメンバーはスタッフ4人とボランテイアの自分のみ。 スタッフが12時までしか居らずその後は閉まってしまう。  シェルターが閉まっている日でも中の動物達のお世話はもちろんしないといけない。

制限された時間の中、猫舎の掃除をしてからの犬達との散歩は結局ピットブルのブルックリンとハスキーミックスのアビーと行くのが精一杯だった。 
アビーとのリードウォ-クはアビーがリードに慣れてくれたのかとてもスムーズだった。 引っ張りがかなり弱くなりどんな里親さんでも対処出来る範囲だと思う。 

最近シェルターへ来た12歳のエアデールテリアのサム、、60キロ(50キロのゼウスよりもデカイ!)もある優しげなまるでぬいぐるみの熊みたいな子。ここにやって来た当初は間違えなくこの子は室内で飼われていた子だと思える綺麗さと落ち着きで目がキラキラした子だった。 シェルターへ来てほぼ一週間、、、する事がなく濡れたコンクリートの床にだらりと横たわるサムを見ると悲しい。 
ブルックリンやアビーを散歩へ連れ出した時もしかして自分も出してくれるの? というように目の前で伏せして待ってくれた。
次に散歩へ行く時は一緒に行こう。
何で12歳で余生をゆったりと飼い主のそばで送りたいだけの子をシェルターに捨てるんだ、、という怒りと疑問しか沸いてこない。

帰宅してみるとゼウスと夫が庭掃除をしていた。
手伝ってるつもり、、のゼウス。  手袋ちょうだいよ!よくこんなんで庭掃除出来るな、、と感心した。

No comments:

Post a Comment