Tuesday, September 27, 2011

冬になったり夏になったり

先週は暖房が入っていた。 そして今週は冷房。 日中最高気温15℃からいきなりまた28℃まで上がった。 どちらかにして欲しいものだ。

最近デイケアは商売繁盛で何時行ってもチェックインリストに名前が一杯。 犬同士の係わり合いや社交を重要視する飼い主さんが増えたって事なのかな? 
トレイナー達もしっかりしている所だしこうやって良い所が広まっていくのはうれしい。 

きっと忙しさの為なのだろうけど、写真のアップデートが最近とても少なくなった、、、いつも楽しみにしていたがこれは仕方がない。
それよりもこの調子でどんどん顧客が増えていったらどうするのだろう? といらない心配をしてしまう。

最近全く写真を撮ってません、、ごめんよ~ゼウス。 (だから写真はデイケアが頼りだったんだって)

Tuesday, September 20, 2011

みんな遊んでよー!

と昨日はゼウスがデイケアで大騒ぎしてまるで子犬のようだった、、と迎えに行ったら言われた。
えー、どんな? 詳細を聞いてみるとその日は一日中ハッチャケていてアンストッパブルだったそう。 

デイケア中の犬一頭一頭に遊んで遊んで、、とわざと逃げるふりしたり追いかけたり、、相手が乗り気でないと、頭を低くしてお尻を高くフリフリしてプレイバウ全開。 で、全部の犬に遊んでよ~とスリスリしたり、はたまた吠えたり、手を代え品を代え相手が自分と遊んでくれるまで一頭一頭にしつこく迫ったらしい、、(汗)。 

老犬にもしつこくして当然ながら数回タイムアウトを食らったそう。(当たり前だ、、っつたくー調子こいて、、) ちなみにタイムアウトは独房にて数十分の刑。

普段は大人しい方のゼウスが急に子犬帰りしたのか? この週末何か変わった事がありましたか?とスタッフの人がとても不思議がっていた。

う~ん、、分からん。 前日はとりたてて変わった事してないし。 散歩もいつも通り行ったし。 もしかして庭に生えてる変なキノコでも食べたのか?

これが昨日の話。 で、今日も学校帰りにデイケアへ迎えに行ったら、昨日のようにしつこくする事は無かった、今日は良い子でしたよ~と言われた。

本当に不思議だ。

ゼウスがハッチャケて他犬と遊ぶなんて見てみたい気もするが、、しつこくしちゃダメだよ。 

Sunday, September 18, 2011

愛犬を守る

デイケアのお気に入り写真、ジャーマンシェパード3人組み。(ゼウスは一番右)
金曜日の散歩中の出来事。 いつものように人通り、犬通りのある遊歩道へゼウスの社会勉強兼散歩へ。 涼しくちょっと肌寒い風が心地よい秋になった。

前方を家族連れの団体が歩いている。 大人3人に子供6-7人。 後ろから見ていると大人は子供に気をつけず、子供が好き勝手に道に散らばって通行の邪魔になっても注意しない。
前方から来る自転車の前に立ちはだかったり、、と通行する人が迷惑していた。

このような家族連れは要注意。 ゼウスには私にぴたりと付けの体制で道の端を歩かせる。 きっと子供がいきなり触ろうとしてもこんな親だと注意しないだろう。

この家族連れを追い越した時は何事もなかったが しばらくすると後ろから ドドドド、、と足音響かせ子供が2人追いかけて来た。 大きな犬、、という単語が聞こえたので明らかにゼウスを追いかけているのが分かった。

いきなり後ろから追いかけて触られゼウスがビビると困るので 思い切りドスの利いた声で 『Hey!! 』 と一喝。 (ゼウスに言っているようで実際は子供に言った) 子供達が驚いて立ち止まる。 ゼウスも驚いてフリーズ(笑) ふう~。  さあ、行こう、、とゼウスに言って再び歩き出す。
本当は子供達には優しく 『犬は追いかけて後ろから触ったらダメだよ~』 と言うべきだったかもしれないが面倒なのでやめた。

きちんと触っても良いですか?と聞いてくるような家族連れだったらこちらも歓迎だが子供達だけ、、しかもマナーがなってない子供だったらこちらもご免だしトラブルは避けたい。

そう言えば、夫がデイケアのトレーナーからゼウスのトレーニングを受けた時、どのように犬を守るか、、とデイブがいきなり犬を触ろうとする人をブロックする仕方を教えてくれた。 
いきなり触ろうとする人と愛犬との間に自分の体を滑り込ませブロックする。 自分の犬と自分自身、ひいては勝手に触る人自身を守るためには必要な事だと思う。

Saturday, September 17, 2011

意外と難しい Vital Sign

寒いと思ったら金曜日の日中最高気温は15℃。  木曜夜のラボでは冷房と暖房が数分おきに交互に入る。 どちらかにしてくれ~。

学部の病院での研修が始まるのが2週間後。 その前にVital Sign と言う一連の実技のテストに合格しなければ病院へ行けない。 Vital Sign は血圧、脈拍、聴診器での心拍を計る事で一見簡単そうに見えて実際にやってみると、、、人によっては脈が取れない。 Radial Pulse (手首の脈) は簡単でも Brachial Pulse (腕の脈) がなかなか取れない人もいる。 
夫やクラスの友人の脈や血圧を取らせてもらって、、それでも確信がもてず。 また 聴診器でApical Pulse (胸の心拍数)を採ることも胸に脂肪が多い人だと聞き取りにくかったりする。 

試験ではもう一人の学生を患者に見立ててベットサイドでのやりとりをインストラクターが採点するので緊張する。 血圧や心拍数も聴診器のヘッドセットが二つ付いていて教授も一緒に聞くので数が合わないと不合格。 
その日は4人が試験を受けていて2人合格で2人不合格。

自分はその日、木曜日は試験を受ける気なんてさらさら無く悪いところを指摘してもらおうと授業が終わった後 教授に実験台になってもらった。 とても気さくな教授で実験台にも喜んでなってくれるので本当に有難い。 
体温の採り忘れ(ゲッ、バカ)、、はあったものの血圧、脈拍、心拍の数はぴったりと合い練習が終わった後 教授が 『せっかくだから今から試験受けてみる?』 という一言にギョっとする。

でもこの2週間のうちには受けなければならないので どうせなら今やってしまおう。  ちなみにチャンスは2回まで。 2回落ちたら落第。

超緊張していて あせらずゆっくりと、、と自分に言い聞かせた。 いろいろと患者さんをチェックする項目があるのだが何か忘れているものは無いだろうか、、と常に考える。 一番怖かったのは何かヘマをしてその後頭の中が真っ白けになってしまう事。 とりあえず全てのデータは無事採り終える事ができた。

その後教授と数合わせをして(一番ドキドキする所)、、、結果合格! ベッドサイドでの患者さんとのやりとりが丁寧で気つかいが良かったと言ってもらえた。 (日本人が得意とする分野かも) 
やった~。 教授もやったね! と一緒に喜んでくれた。
とにかく病院へは行けるようでほっとした。

Thursday, September 15, 2011

誰このちっちゃい子? みんな興味しんしん。(ゼウスは左側手前) どんどん涼しくなってきて長袖でないと肌寒い日が続く。

月曜、火曜とデイケアで過ごしたゼウスは疲れ気味。 私は水曜はクラスがないので自宅で勉強する日。  朝、ゼウスを散歩へ連れて行こうと思ったが様子を見ると動きがスロー。 

後ろ足の爪をチェックするとほぼ均等には削れているが 中には削れ過ぎて神経まで到達してしまっているものも、、。 どれだけ走り回ってるんだか、、、。 ゼウスもイビキかいて寝てるし朝の散歩はキャンセル。

夕方、夫の誕生日祝いで出かける事になりその前に散歩へ。 ゼウスの足の具合を考えて近所を30分くらい歩いた。 イタリアングレーハウンド2頭に吠えられたが、そういえばデイケアでもこの2頭の写真を見たような、、。 同じ所へ行ってるらしい。

誕生日祝いのレストランはここ3年ばかりご無沙汰の所へ行ってみた。 7時半と混んでいて当然の時間帯なのに駐車場には車が数台、、イヤな予感。 
別の所に行こうか夫と話したが面倒くさいのでそのまま入ってみる事に。

案の定、ウエイター(男性)のサービスが悪く 愛想なし、遅い、メニューをよく知らない の三拍子そろっていた。 味はそこそこでも もう行かないだろう。 

せっかくの誕生日祝い、、口直しによく行くレストランのバーに立ち寄る。  ここは年配のバーテンダーとまだ若いバーテンダー二人居るが 両方とも人を包み込むような雰囲気を持っており何時行っても安心できる。
閉店15分前に駆け込んだのにいやな顔ひとつせず楽しく話して こちらもドリンク一杯で退散。
良い口直しになった。

レストラン、味はともかくやはり人で持っているんだな~と実感。

Tuesday, September 13, 2011

食べちゃおうかな

後ろからこっそり近寄って、、食べちゃおうかな~ってゼウスが言ってたらコワい。
いや、本当は耳を舐めたくて仕方がない模様。 耳が大好きで他犬はもちろん、夫の耳まで舐めようとするし。 

今日もたっぷりデイケアで遊んだゼウス。 背中を見るとツバがべっちょり付いて固まってた。 大量に。(笑)

Sunday, September 11, 2011

ゼウスのビビリ

相変わらず写真を撮っていないので少し前のデイケアの写真を、、。
来る? 冷たい水が気持ちいいよ~って言ってるのかな?土曜日、また遊歩道へ。 遊歩道をArmyのトレーニングか何かで若い子達が行進しているのに出くわす。
こちらに向かってくる総勢100人くらいの足並みそろえ歌を歌いながらの軍隊式の行進にゼウスがびびる。 でもこんな狭い遊歩道で行進ってアリ? とも思うが、、。

ゼウスはこちらに足音響かせ近付いてくる行進の行列に尻尾と耳がピーンと立って警戒モード満点。 
こりゃ吠えるかも、、と思いその場でゼウスに座れをさせ行進が過ぎるまでじっとがまんさせる。 でもリードを通してゼウスが緊張してピリピリしてるのが分かる。

行進が去った後、それを見ていた女性がゼウスに、よくがんばったね~! えらいえらい!! とゼウスを抱きしめる勢いで褒めてくれた。  多分シェパード好きな人なんだろうなぁ。
ゼウス、よかったね、たまには褒められて。

成る程、、こういうシーンは今まで無かったもんな。 人ごみはOKだけど大勢で行進するとびびるのか、、。 う~ん、、どうやってこのようなシチュエーションに慣れさせれば良いんだろう。 行進なんてめったにやってないし、、。  
まあ、めったに無い事だからOKにするってのも有りだけど。 出来たら克服させたい。

Saturday, September 10, 2011

金曜日の散歩

ハリケーンと長雨も去りやっと昨日から晴れた。 ゼウスは火曜日にデイケアへ行って以来悪天候の為散歩が出来なかった。 河川の増水で隣のCounty(日本の市町村のようなもの、、面積広いけど)は水害がひどく道路が冠水して、クラスメートが通学に片道3時間かかった!と聞いて驚いた。

久々の晴れ間を逃すまいと 昨日の夕方は大学のラボから速攻で帰宅しゼウスの散歩へ隣町の遊歩道まで車を飛ばす。 人出はそれ程でもなかったけれど田舎道を歩くより、よっぽど人や犬と会う。 

途中、前を歩いていたゴールデンが対面から自転車で来た人に吠えながら飛び掛った。 大柄の男性飼い主さんはゴールデンを抑えきれず、、。 助けに行くべきか一瞬迷ったがゼウスがいるので余計状況を悪くすると思い躊躇。

自転車の人もバランスを崩しかけたが体制をたてなおし、、ゴールデンの飼い主も伸びきったリードを手繰り寄せ、とにかく人もゴールデンも両方とも怪我無く済んだようでほっとした。 動くものに敏感に反応する子のようで遊歩道には訓練で来たらしい。 最後に自転車の人がゴールデンの飼い主に 『Good Luck!』 と声をかけてくれて良かった。 (声音から言って別に皮肉で言っていたのではないようだったし)

まだゴールデンの飼い主さんと自転車の人が話している脇を気をつけながら通ったらやはりゴールデンがゼウスに吠え掛かった。 こちらもゴールデンを刺激しないよう声を掛けながらリードでツンツンとゼウスに合図を送り無事通り抜けた。 

ふ~、 でもこの遊歩道は訓練にはもって来いだからゴールデンの飼い主さんにはがんばってほしい。 ただ、イザという時にリード伸び伸びじゃ困るけど。 

久しぶりに歩いたら大汗。 お互い良い運動になった。 その後のビールがおいしかったのは言うまでも無い。
2 X IPA というただでさえホッピーなIndia Pale Ale をさらに2倍ホップを入れた IPAがマイブーム。ただ、アルコール度が高い、、確か8%くらい、、なので2本しか飲めません。

Wednesday, September 7, 2011

ボロ着

ここ2年服を買っていない。 最後に買ったのは、、2年前に一時帰国した時、叔母さんから買ってもらった服やユニクロでまとめ買いしたのが最後。

犬を飼っている人なら分かると思うが、犬用品はペットショップやネットを駆使して買い込むくせに自分の服には無頓着だった。

袖口が一番ダメージを受けるのか、袖口が擦り切れてしまった服ばかり。 穴が開いている訳でもないから大丈夫、と袖口を折ってごまかして着ていたり、染みが付いたシャツは家用と称してこの一年ばかり着ていた。

先週、とうとう夫から、、あの人の買い物に付き合うのが嫌いな夫が、デパートに行って服でも買おうと提案してきたのでさすがにマズいと思い2年ぶりに服を買いに。

服と言っても学生だし、ゼウスの散歩もあるし、、動きやすく体を締め付けない服、、なおかつ久しぶりに少しはセクスィーな(笑)、おしゃれなものは無いかな~、、と探してやっと見つかったのが Nike等スポーツメーカーが出しているヨガ用やトレーニング用のパンツやカットソー。 

スポーツ用の服はある程度心地よく体に密着し、サポートしている物が多いのでラインが綺麗に出る。 なんと言ってもブラ内臓なので長時間の実験でも、ゼウスの散歩にも着やすい。

それならついでに、、丁度50%セールをやっていたPatagoniaにもシャツ、カットソーをネット注文。 本当は過激な環境保護団体をサポートしているPatagoniaからは買いたくないけど。 でもそれに変わる機能性やデザインを追求した質の良いものを売ってる所が見つからない。 

そしてユニクロからもこれからの季節へ長袖シャツやブラ内臓のヒートテックをまとめてオーダーして実家に送ってもらった。(実家へ業務連絡ーすんません)

いや~、ブラ内臓ものってやめられなくなる。 胸への圧迫感が無いので本当に楽。 

とにかく、これでまた数年は服の心配をしなくて良いのがうれしい。

Sunday, September 4, 2011

犬への暴力

最近写真を撮ってないのでデイケアの写真ばかり。 お山の大将、、になりたいゼウス。リビングのソファに座りながら読み終わった雑誌を何気なく筒状にクルクル丸めたら、丁度傍にいたゼウスが急に目をぎゅっとつぶってブルブル震えだした。
ゼウスのそんな行動を見たのは初めて。

ええーー!どうして?

単なる偶然かとも思い、間を空けてもう一度雑誌をクルクルっと丸め円筒形にするとゼウスは2メートル程離れた所にいるのにやはり目をぎゅっとつぶって後ずさりしてブルブル震え出した。

ああ、、、これは、、、同じように雑誌かなにかを円筒形にしたものか、棒のようなもので前の飼い主から叩かれていたんだ、、と思う。

切なくて悲しい。  

我が家ではプロングカラーやリードはしつけに使うが、犬を叩いたり蹴ったり直接の暴力は厳禁。 しつけと称し暴力で教えれば必ずそれが回りまわって元に戻ってきてしまうと思う。 
我が家だけでなくアメリカではそのような行為を第三者に見られた場合、間違いなく通報されて動物虐待の容疑で調べられる。 

君がこの家に来てからは叩かれる事はもう無いから安心していいんだよ、、ゼウス。 

Petsmart

車で15分くらいの所にPetsmartといういわゆるペットショップのチェーン店があります。
昨日はゼウスのハーフチョークのカラーを買いに、トレーニングも兼ねて一緒に買い物へ。

週末で犬と人で混み合った店内をゼウスと歩き回りました。 ゴールデンやボクサーとクンクン挨拶したり女性に撫ぜてもらったり、、ゼウス的には結構冒険。

途中、小さなパグと目が合ったらゼウスがワンワン吠えたので コラ!っとリードをツンツンとしたらすぐ座れして静かになった。 まあ良しとしよう。 パグは結構デイケアにもいるから慣れてると思ったけどどうしてだろう?

30分程ペットショップ内をぶらぶらして帰宅。