Monday, May 28, 2012

子うさぎ、危機一髪

今日でメモリアルデーの連休も終わった、と言っても学生にとっては毎日が連休のようなものかも。

気温が朝から30℃を超し日中はゼウスを散歩へ連れて行かれませんでした。 
夜7時過ぎでもまだ30℃近いので散歩代わりに裏庭を一緒にぶ~らぶら。

ひたすら臭い嗅ぎに忙しいゼウスでした。 まだウサギ探しているのかな?

昨夜、まだ日があるうちにトイレへとゼウスをフェンス内の裏庭へ出すと何かを見つけてひたすら猛ダッシュ。
ゼウス!! (怒) と呼んだときにはもう遅くまだ動きの遅い小さな子ウサギに追いついてしまいました。 ああ~~、、、(泣) 子ウサギをくわえてブンブン振り回すゼウスを一瞬頭の中で想像する自分。

しかし、ゼウスは子ウサギに追いつくとクンクン鼻を押しつけて匂いを嗅ぐだけ。
子ウサギをくわえようとしたり傷つけたりはしませんでした。  ほ~、、良かった。(汗)
ウサギが動くとひたすらストーカーのように付けまわして匂い嗅ぎに忙しいゼウス。 そのうち子ウサギはフェンスの外へ出て行ってしまいました。

プレイドライブが激しいのでウサギを殺してしまったらどうしよう~と日ごろから心配していましたがゼウスには殺す気は無いらしい。 それともこれは運の良かっただけ?かもしれません。

今日はロックガーデンの周りの草取りを一時間半ほどしたらすっきりしました。

わざわざ草取りしなくても除草剤を撒けば良いのに、、、と言う夫。 う~ん、、除草剤は周りが枯れて茶色になるし何となく薬品撒くのはイヤなんだよね。

明日はいよいよメインの花壇の雑草取りにとりかかろう。 でもあそこは雑草が茂ってしまってどうも気が重いです。

6 comments:

  1. Sarah mamaMay 29, 2012 at 12:40 AM

    ゼウスくん、ウサギちゃんはえさだと思っていませんね。
    シェパですから、そこはしっかり見極めていると思います。
    ママさんのホッとされたお顔が目に浮かびま~した。

    ウ~ン!
    草取りは大変な仕事です。
    雨がふると、すぐ伸びてくるし、草取りの追いかっけこです。裏庭のはわざと、ワンコがおっしこする為に草を茂らせている場所をつくってあります。

    オシッコで草が黄色くなって枯れてきます。おそろしや!
    ロックガーデンいいですね。
    日本式だと、大きさの違った、石の違ったのを組み合わせると又面白さが倍増するかも。。。
    何て我家の植木屋さんの教えなんで。
    庭つくりはきりがありません。

    ReplyDelete
    Replies
    1. Sarah mamaさん、

      子うさぎが無事で本当によかったです。 フェンス内のうさぎや鳥をしょっちゅう追い回しているので捕まえたら殺してしまうものと思っていました。
      もしもゼウスが小動物は殺すものではない、、と見極めていたとしたらうれしいです。

      草取りは本当に大変、、ですよねぇ。 昨日たかが一時間半草取りしただけで頭が痛くなりました。

      ははは、我が家もゼウスがトイレした後はその部分だけ芝生が黄色く枯れた後、今度は青々としたより強い芝生が後から生えてきます。 なのでフェンス内は芝生の色がまだらにななったり10円はげあり、、で夫が嘆いてます。(笑)

      ロックガーデン、石を敷いたあとはほったらかしでした。 違う石の組み合わせ! 考えてもみませんでした。 良いですネ~。
      早速考えてみます。 Good Ideaをありがとうございます。

      Sara mama さんも草取りのしすぎで熱射病には気をつけてください。

      Delete
  2. mamaandwans@yahoo.co.jpMay 29, 2012 at 10:33 AM

    芝生の色がまだらなのも、芸術的で、素敵ではないですか?しかし、広い庭で、これが、アメリカなんだぁ~と羨ましい限りです。新聞とかは、映画で、やってるような、庭にポイですか?ポストも離れた所にあるから、盗まれないのかなぁ?と映画を見ながら、いつも心配してますが、、、そして何よりゼウスたん、スゴイ!ウサギさんみて、何もしなかった。なんて、ゼウス君のストーカーは、可愛いでしょうね!想像したら、微笑んでしまいました。

    ReplyDelete
    Replies
    1. Mamaandwansさん、

      新聞はとっていないので確かな事は言えませんが 新聞をとるとポストへフックで掛けられる新聞専用の入れ物がもれなく付いてきてそこに入れているようです。
      TVや映画のシーンのように自転車でやってきて庭への投げ込みはこの辺りでは見た事が無いです。

      ポストも確かに盗まれないのかな?と引っ越した当初は疑問ですが田舎なので盗む人もいないようです。

      独身の時住んでいたアパートは今住んでいる所程田舎ではありませんでしたが、それでも車のカギは掛けない、アパートのカギも掛けなくても別に何も起きないわよ~、、と管理人さんが笑って言うような所で治安がとても良い所でした。

      コンピュータサイエンスを専攻していた貧乏学生の頃はその隣町に住んでいましたが、地域が変わるとガラッと変るものでアパートでは泥棒騒ぎが頻繁に起きているような所でした。

      ゼウスがうさぎを追っていってまさかストーカーで終わるとは思ってもみなかったので心からほっとしました。
      やっぱりウサギを殺してしまったら悲しいし、自分の子に殺人(殺ウサギ)はさせたくないですよね~。

      Delete
  3. お久しぶりです!ゼウス君もウサギを追いかけちゃうんですね。

    ウチの裏(車も人もいないだだっ広い空き地)がウサギ天国みたいで、四季を問わずチョロチョロ出没してくれるんですよ。
    それをノーリードの散歩の時にウィスキーが追いかけて、2ヶ月前まではコマンドを無視して追いかけまくってましたよ。(ウィスキーはただ追いかけるだけですが、ウサギの方は悲鳴をあげながら必死の形相で逃げていました。)
    幸い何事も起こりませんでしたが、車道まで走っていったら、とんでもない事になると言う事と、ウサギとの接触や糞から、回虫持ちになったら大変だと言う事で、それまで半ば放任だったこの案件を、本腰を入れて躾しなおしました。

    すぐ側にいれば、比較的コマンドをよく聞くと言う事で、
    常時のアイコンタクト+ちょっとでもヒールポジションからずれたら、"あっ、戻れ!"+それでもダメなら、リードで地面を叩いて大きな音をたてて静止させる。
    を、みっちり一ヶ月繰り返して、今では全く追いかけなくなりました。
    やっとホッとしたら、くまが地面をはう様にして走る小さな鳥を、今までよりも更に追いかけるようになりました。

    ちなみに、アイダホで、ボーダーコリーと一緒に飼われている友人のサモエドは、ボーダーコリーのハーディングを真似て、ハーディングをし始めたのは良いけれど、ハントまでするようになり、しまいには、真っ白な口の周りを血まみれにして、むさぼり食うようになってしまったそうです。
    さらに取り上げようとすると、くわえて逃げるので、もう諦めたそうです。
    (その写真、怖いですよ。)

    毬藻のように丸い木も、松??なのかな?

    ReplyDelete
    Replies
    1. ハムヨさん、

      ご無沙汰しておりました。 ウイスキーちゃんやクマちゃんは元気ですか?

      ウサギってやっぱり悲鳴あげますよね! 今回ゼウスが追いかけた時になんだか猫が鳴くような声が聞こえました。
      ふふふ、あのウイスキーちゃんでさえ躾直しされてしまったのですね。(笑) いや~自分の中ではウイスキーちゃんは完璧な子に何時のまにかなってました。
      そして今度はクマちゃんも? 

      ひえ~、サモエドも大変な事になりましたね。 もしもゼウスが口の周りを血まみれにして帰ってきたらやっぱコワイです。

      当たり!マリモがくっついたような木は松です。
      まる2年手入れをしなかったら変な形になってしまいました。 枝を切り形を整えたい所ですがまだ小さな木なので枝を切っても良いのか迷う所です。

      Delete