Monday, June 18, 2012

マリーナ

先週のデイケアで、ゴールデンとのコラボ。


そしてまたぶちゃいく写真。 今度は耳無し。 後ろのシェパ、顔が似てるかも。

ド田舎なセントラルニューヨークですが家から車で20分くらいの所に割りと大きなレイクとビーチやマリーナがあります。 レイクに落ちる夕日を見ながらディナーへと夫とデート。

週末でビーチ沿いの道路は激混み。 こんなに人間を見たのは久しぶりで日本を思い出した。
砂浜に面したレストランの外の席は2時間待ち。 中の席は15分程だったので席を待ちながらバーでIPAを飲みながら窓の外からたくさんのクルーザーを眺めてぼ~っと待っても苦にならない。
残念ながらセイリングボートは見あたらず。

茹でたクラムを注文したら以外とおいしい。 溶けたバターが一緒に出されそれにつけて食べる。
クラム(あさり)と言うよりもハマグリに近い大きさだ。

レストランを出た後は風に吹かれてビーチを散策してから夫が以前に通ったマリーナへ行ってみる。 もしかして購入を考えている同じモデルのセイリングボートが停泊しているかも、、という期待もあった。

残念ながらカタリナの30フィート台のモデルは無かった。 マリーナに停泊しているセイリングボートを片っ端から見て回り他人様のボートを覗き見しながらあーだこーだと 議論している怪しいカップルになってしまった。

その後の話題はボートの中でゼウスのトイレ場所。
確かに頭の痛い問題ではある。 私は日本のようなトイレシートを考えていたが夫に話すと(アメリカではトイレシートは普及していない) 驚愕していた。 
うんうんはともかく、小はゼウスは足を上げて用を足さずに女の子のようにしゃがんで用を足すのでトイレシートで十分だと思うけどな~。

その後はマリーナ近くのバーで一杯。 バーにはめずらしくマスコット犬(スタンダードプードルとラブのミックス) が居てかわいくお出迎えしてくれた。 人間の匂いを嗅ぐのが好きなローエナジーな犬でお店のマスコットとしてはうってつけなテンパメントだ。
ゼウスだったら番犬化して商売上がったりだろうな。(笑)

2 comments:

  1. Sarah mamaJune 18, 2012 at 7:00 PM

    おはようござま~す!
    こちらに台風が接近しているとかで、午後は雨になりそうです。台風、地震、竜巻、と日本はどこに住んでも自然災害から逃れません。

    ママさん、美味しいものを食べ、海岸を散策して、セイリングボートのお話をして、久しぶりのデイトを満喫しましたね。羨ましい~!

    考えてみたら今の私はそんなゆったりした時間をすごしていませんでした。
    毎日病院を行ったり来たり、昨日も容態が悪くなり、検査の結果について、ドクターに呼ばれました。

    昨年は鎌倉にアジサイを見に行っていましたっけ。
    う~ん、大変難しいときをすごしていますが今は母だけに集中して、後悔のないようにします。

    ゼウスくん、可愛いですね。
    まったり表情が大好きです。

    ReplyDelete
    Replies
    1. えっ台風が接近しているんですか! 大きくならずに早く通り過ぎますように。
      そう言えば竜巻があったんですね。 トルネードはセントラルニューヨークでは10年に一度くらいです。

      お母様の看病、お疲れ様です。 お母様もSarahmamaさんがいつも来て元気を分けてくれるのできっと心強い事と思います。 帰宅してからはサラちゃんと紀州犬ちゃんがSarah mamaさんに元気をあげる番ですね。

      あじさいと言えば私も鎌倉を思い浮かべます。 今頃は見ごろでしょうか? Googleで画像を思わず検索してみると、見事なあじさいつくしを見る事が出来ました。 日本のあじさいはアメリカのあじさいと違ってしっとりと咲いているのが良いですネ。 見ているだけで優しい気分にしてくれます。

      ゼウスはデイケアでは良い子で通ってますが家ではトホホ、、、な困ったヤツです。

      Delete