Thursday, June 28, 2012

帰って来たウサギ男

ハンギングバスケット以外あまり何も無く寂しかった玄関が数週間前から華やぎました。 どうしてもアジサイが見たくなって鉢植え用に買い3週間ばかりせっせと肥料と水をやって立派に育ちました。 

ガラージ脇の花壇で死に掛けていたアジサイを植え替えたものはまだ花は付けませんがすくすくと育っています。

涼しい水色に鎌倉のアジサイをなつかしく思い出します。


さて、これは何でしょう?

もちろんサボテンですが何かに見えませんか? 見えますよネ!

犬の足! 先週植木屋さんで目に付いて思わず衝動買いしてしまいました。 狼爪は無いけれどPawから出ている爪が4つで数も丁度合ってるし、、。

さて、本題のウサギ男とは。
デイケアへ朝イチで電話するとゼウスは元気で朝御飯も完食したそう。 ちなみにボーディングに泊まると次の日のデイケアは半額になるという特典がある。 
本当は朝イチで迎えに行くつもりだったが、、『半額』 に目がくらんで 可愛い子には旅をさせよと言うし、、という事で今日もまた一日デイケアへ入れてしまった。

夕方迎えに行くと嬉しくて私に向かってジャンプしようとしたのでトレーナーさんから何時ものように叱られてました。(笑) そしせ本日のデイケアの写真を見ると、、、

あっボールが飛んで来たよ!


びょ~ん、、ってお前はウサギか! シェパらしからぬかっこ悪さ全開な飛び方(爆)

ウサギ男は私が迎えに行き忘れた事も気にせず今日も十分楽しんだようです。
とりあえずよかったよかった。

Wednesday, June 27, 2012

失敗

今日は大失敗をしてしまいました。 外出先であまりに楽しく時間を忘れてしまいゼウスをデイケアへ迎えに行き忘れた!
デイケアは夕方6時に閉まります。 気が付いたのが6時17分。 既に遅し、、。 
その時点で電話をしても留守電に直結してしまい誰も出ないのでダメ元でデイケアまで車を飛ばしましたが当然ながらデイケアは閉まっていました。 
こんな場合はデイケアに直結しているボーディング:お泊り施設に入っている事は分かっているのでとりあえずは安心です。 

いつもゼウスは私達家族にべったりなのでたまにはこういった事も良いのかも、、とも思いましたが私もゼウスも心構えが出来ていませんでした。 ごめんよ~。

私がゼウスをデイケアへ迎えに行き忘れた事を知った夫は何故か大爆笑。(怒)

デイケアのサイトには今日の写真がアップされていました。 きっとよく遊んだから疲れて今頃はぐっすり眠っているかな?とも思います。

今日もデイケアにはいろいろな子が来ていて盛況だったようです。

よく見るとほとんどの写真でゼウスの尻尾がだらんと下がっていて良い感じです。

明日の朝、迎えに行くから良い子にしていてね。




Friday, June 22, 2012

2回目のプール その2

少しプールサイドで休息してから今度はリード無しで カム!でプールのステップを指差して呼んでみました。
一昨年は水に足をつけるのでさえ拒否してたのに、ちゃんと自分から入りました。

水が気持ちよいのかまんざらでもなさそうな顔。でもしばらくステップで固まる。


さらにカム!で私の所まで誘導しようとしたけれど足が届かないのでギョドるゼウス。 真剣な顔で目の下に漫画のように線まで入ってるような。
ゼウス: いくらカム!でも足が届かない所はヤだ!


そこでライフジャケットの取っ手をつかんで背中を押してあげました。(笑) 


手のひらを思い切り広げて必死な泳ぎ。 沈まないから大丈夫なのに。


リード無しで私の後を付いてきてもらう。

泳ぎはまだまだ力が入って必死ですがパニックを起こす事はありませんでした。 プールの中でゼウスを脇からかかえて休憩しているとやたらと私の膝に両手両足を乗せようとする。 足が付いていないと不安だからなのか?  お陰で私の両足はゼウスの爪でアザだらけだよ。

最後の方は余裕が出てきたようです。


はいお疲れ様、 今日はここまで~。

プールではパニックにならずに冷静に指示に従える事、、を目標としていました。 今日の目標達成!
一昨年からは比べようもない程余裕が出ていました。 歳と共に成長したのか? 練習すればしただけ返ってくるのがうれしい。

その後家の中でゼウスをシャンプーして塩素を洗い流しプールに浮いている毛を取っておしまい。
プールに入るたびにシャンプーじゃゼウスも私もキツいので今後プールは週1くらいかな。

Thursday, June 21, 2012

2回目のプール その1

一昨年前、ゼウスの神経質さを克服する為にいろいろな経験を積ませようと思いプールに入れてみました。 その時ゼウスは絶対に入らん!と抵抗激しくそれでも無理に入れてみると胸が深く上半身が重いせいなのか 犬かきをしても頭がぶくぶく沈んでしまう。(笑)
対策としてライフジャケットを購入。

しかし、去年は忙しくてプールへチャレンジする暇がありませんでした。
そして今年こそは再チャレンジ。
プールは昨日がんばって夫が掃除して綺麗になりました。水温は30℃以上でほぼ理想の水温。
Let's Go Zeus!


ゼウス: やだ、、怖いよ。


昨日パパが一生懸命にゼウスの為にプール掃除したんだよ。(ウソ、夫はゼウスをプールに入れたくないので鬼の居ぬ間に、、だよ笑)
ピンと張ったリードと後ろ足の踏ん張りが心境を物語っています。 (笑)
がんばれゼウス。

イヤ!は私には通用しないのだよ。
この後リードで無理しない程度に少しずつ引きずりこむ。 (シーザーミランがプール嫌いな犬をプールに入れるDog Whispererのエピソードがあったので参考にしました)
ゼウス: ひゃ~溺れる~!


リードで導くと泳ぎだしました。 やれば出来たじゃない!


でもこの頃はまだ半分パニックっているのであまり顔に水がかからないようライフジャケットを少し持ち上げ気味してあげます。

水に入ってから2分くらいで落ち着きました。


パニックも消えて泳ぐ事に集中しています。

続く、、。

Tuesday, June 19, 2012

自分の庭で吠えられる

昨日はレポートの締め切り日。 朝からせっせと先週から書いていたレポート4つをまとめ、その間はゼウスをデイケアへ送る。 レポートをなんとか終わらせて後は普通に読んでおかしい表現は無いか夫にチェックをお願いするのみになった。

デイケアへゼウスをピックアップしに行き帰宅してトイレへ出そうと裏庭へ続くデッキへのガラス戸を空けようとした瞬間、『わんわん!』 と威勢よく足元から吠えられた。
ガラス戸の向こうから私とゼウスに向かって一生懸命?威嚇吠えしているチビちゃんが居る。
一瞬あれっ?? 自分の家だよね? と訳が分からなくなりそうになった。

2軒隣の家のアルゼンチントーゴ君の相棒の小型犬だった。 なんと我が家のプール周りのフェンスの中まで入り込んでた。(笑)
ゼウスが怒る。

ゼウス 『オレ様の庭だ。 誰だオメーは? 出て行け!』
私 『アンタの出る幕じゃないよ! 黙れ!』

という会話が交わされる中、小型犬はガラス戸に向かってチャージしてくる。

これは穏やかじゃないね、、。 ゼウスにリードを付け勝手な事をしないようしっかりマネージしながら相手犬のスペースを奪うつもりで思い切ってガラス戸を空けて前進した。
小型犬は後退しデッキから降りる。 出て行くかな? と思っていたがしばらくしてこちらにまた威嚇吠えしながらチャージしてきた。 

侵入犬。 見た目はかわいい、、けどゼウスと同じくビビリんぼ、そして多少ドミナントな子だと思う。

ゼウスが大いに怒る。 勝手に騒ぐんじゃないよ!とゼウスを黙らせてから小型犬に向かってゆっくりと前進。今度はフェンスの下をくぐって二軒隣の自分の家方面へ逃げて行った。 

我が家の庭は自分の物と思っているテリトリアルなゼウスにはかなりショックだったろう。
でもそれも勉強。
しかし、もしも小型犬に気が付く事なくゼウスを放していたら事故になっていたかもしれない。 今後は自分のフェンス内でもよくよく気をつけないといけないのか、、と思うと気が滅入る。
でもゼウスを 犯罪者にしたくはない。

今回面白いと思った事はこの小型犬のような初対面の犬がチャージしてきた場合ゼウスも非常にナーバスになり相手次第では攻撃も辞さないように見える。
既に自分の方が上、と知っている相手、例えば近所のボーダーコリー (ゼウスが以前マウントしてしまった事がある) に道端でチャージされてもまるで相手が空気か何かのように完全無視できるのに。
初対面の相手にもそれくらいの余裕が欲しい所。 まだまだ勉強は続く。

Monday, June 18, 2012

マリーナ

先週のデイケアで、ゴールデンとのコラボ。


そしてまたぶちゃいく写真。 今度は耳無し。 後ろのシェパ、顔が似てるかも。

ド田舎なセントラルニューヨークですが家から車で20分くらいの所に割りと大きなレイクとビーチやマリーナがあります。 レイクに落ちる夕日を見ながらディナーへと夫とデート。

週末でビーチ沿いの道路は激混み。 こんなに人間を見たのは久しぶりで日本を思い出した。
砂浜に面したレストランの外の席は2時間待ち。 中の席は15分程だったので席を待ちながらバーでIPAを飲みながら窓の外からたくさんのクルーザーを眺めてぼ~っと待っても苦にならない。
残念ながらセイリングボートは見あたらず。

茹でたクラムを注文したら以外とおいしい。 溶けたバターが一緒に出されそれにつけて食べる。
クラム(あさり)と言うよりもハマグリに近い大きさだ。

レストランを出た後は風に吹かれてビーチを散策してから夫が以前に通ったマリーナへ行ってみる。 もしかして購入を考えている同じモデルのセイリングボートが停泊しているかも、、という期待もあった。

残念ながらカタリナの30フィート台のモデルは無かった。 マリーナに停泊しているセイリングボートを片っ端から見て回り他人様のボートを覗き見しながらあーだこーだと 議論している怪しいカップルになってしまった。

その後の話題はボートの中でゼウスのトイレ場所。
確かに頭の痛い問題ではある。 私は日本のようなトイレシートを考えていたが夫に話すと(アメリカではトイレシートは普及していない) 驚愕していた。 
うんうんはともかく、小はゼウスは足を上げて用を足さずに女の子のようにしゃがんで用を足すのでトイレシートで十分だと思うけどな~。

その後はマリーナ近くのバーで一杯。 バーにはめずらしくマスコット犬(スタンダードプードルとラブのミックス) が居てかわいくお出迎えしてくれた。 人間の匂いを嗅ぐのが好きなローエナジーな犬でお店のマスコットとしてはうってつけなテンパメントだ。
ゼウスだったら番犬化して商売上がったりだろうな。(笑)

Friday, June 15, 2012

チェンジ

って数年前の選挙じゃないけど。
ゼウスにはチェンジが必要と2日前から始めた『家での主導権を取り戻すぞ』運動。

まあそこそこ波に乗っております。 郵便局の車が家の前で止まった時には『ヘイ!』 や 『あっ!』 の一言で 吠えようとしていたのがしゅん、、と今日は萎んでました。 (笑)

しかしUPS(宅配)はまだまだです。 UPSの茶色のトラックがトラウマに既になっているのか ドライブウェイにトラックが入ってくると理性がぶっとんでギャン吠えしたので 出窓のスペースから追い出してダウン。  

その時、リードを付けてなく、自分からダウンする理性も残っていなさそうだったので首根っこつかんでダウン。  フラストレーションをリダイレクトする犬だったら首根っこつかんでダウンは危ない。 なぜか夫にはゼウスがフラストレーションををリダイレクトする傾向があるので(去年噛まれている) 夫には絶対にやらせない。 
そして落ち着くまで待ってからリリース。

あと、隣の家が改装工事をしています。 庭から見える工事の人に威嚇吠えしようとする前に何回かは声で止める事が出来ました、、が私の声が大きいので田舎とは言え恥ずかしい。 
あの家の人、いつも大声で犬を叱り飛ばしてこわ~、、と思われてるかも。
そんな噂が立つ前に(ってたたないか) 良い子になってよ~ゼウス!

午後は私に対するストレスでも発散してくれ! とデイケアへ。  今日も良い天気で水遊び。

チョコレートラブが『お前 こんなせまい所で何やってんの?』 とゼウスを見ていておもしろ。

水の中くつろいでいるゴールデンが可愛い。 ゼウスはボール待ち顔。


あれ、まっ! めずらしゼウスがくボール持ってる。


今日もたくさんのお友達と遊びました。 そして無事お友達を食べる事もなく終わりました。(笑)

Wednesday, June 13, 2012

家での主導権を取り戻すぞ

ゼウス日記と化してしまったブログですが。 あまりゼウスの悪い所は書いてませんね。(笑)
それでは成長日記にならないので今日は自分の中で整理をつける為にも問題点を。

さっき門の前までゴミを出しにゼウスと一緒に行くと、ジョギングしているおじさんが丁度家の前を通りかがりました。 
私がおじさんに気が付くのも遅く、気が付けばおじさんは門の前、ゼウスがガウガウ威嚇しはじめてしまいました。 もちろんリードしていましたが興奮度が10段階のレベルで8くらいまでいってしまっているのでもう別世界。 私の声はほぼ聞こえていない状態。

ゴミ箱を放っぽりだしてリードでゼウスをダウンさせ吠えるのを止めさせました。 おっさん、怖かったろうな~。

デイケアや家の外での行動がかなり落ち着いて良くなったにもかかわらず、 家の敷地内でのテリトリアルな性格が最近 ますます助長されているような気がします。 ここで〆ないとゼウスの為にもならないので今日から 『家での主導権を取り戻すぞ!』 運動をはじめます。

この家も、敷地も私と夫もしくは来客などの人間の物、アンタがどうこう言う資格は無いよ!と教えなければなりません。 

元々家の外ではあまり問題が無いゼウスですが、家の中でのテリトリアルな問題が今まで解決されていませんでした。 
今後しばらくは家の中でリードを引きずった生活で、外を通る人、テレビ(多分テレビに出てくる動物が本当に家の中に居ると思ってる) への吠え掛かりにはしっかりNGを入れます。

Tuesday, June 12, 2012

本日のデイケア

昨日は一日中レポートの締め切りに明け暮れ、ゼウスは半日デイケアへ。

暑くてずっと水遊びをしていたらしい。 夕方迎えに行くとまだびっしょりだった。(笑)


みんなボール待ち顔。ゼウスの隣の似ているシェパはリリーちゃん。

顔面直撃~ どんくさっ。


そしてデイケアの面白写真1。 キャプションはデイケアでつけています。
大きなシェパはアクセル君。





Monday, June 11, 2012

ぶちゃいくゼウスと素敵な家

本題の前にぶっちゃいくゼウス。

昨日は夫の同僚さんの家にディナーに招かれました。 GPSを頼りに素敵な石の門を車で入り坂を上ってゆくと、まるで古城のような素敵なお家が現れました。
100年前の家だそうです。 元々は敷地内に門番小屋まで付いていましたが今は分譲されて他の方が住んでいるそうです。
古い家に手を加えて住むのも素敵だなぁと久しぶりに家を見て感動しました。 

あと数年後はさすがに冬はクソ寒いセントラルニューヨークとはさよならしたいので色々な州の家をネットで見ています。  今までは検索で築10年までに絞っていましたが今後は古い家も候補に入れたいと考え直しました。

夫の同僚さんは数ヶ月前にRomeへ転勤してこられました。 そして奥さんは日本人。 夫のユニットは小規模なユニットなのでカナダ人以外はあまりインターナショナルな顔ぶれは揃いませんが これで自分を入れて日本人配偶者が2人になりました。
うれしいな~。 

ラブミックスの子がとてもフレンドリーに迎えてくれました。 人が来ると 『ガウガウ!(帰れっ)』って大騒ぎするゼウスと大違い。
アンダーコートの無い子なので使わないから、、とファーミネーターまで頂いてしまいました。
ファーミネーターの威力は聞いた事があるのでこれでゼウスのアンダーコートがごそっと取れる♪ →掃除が楽になります。

Saturday, June 9, 2012

Demi-glace缶を発見

デイケアへ行ったゼウスは尻尾が上がっているのが残念。 もう少しリラックスしたい所。

その日はシェパだらけだったらしい。 右のシェパ軍団、左手茶色と黒の子の2頭は秋田軍団。

アジごっこで遊んだらしい。 ボクサー お見事! 横に写っているゼウスは何をしたいのか不明。 まさか寝そべっている茶色の子にロックオンしてるように見えるけど、、、。

先日のハヤシライスの味が忘れられず、勉強中にちらちらとネットでデミグラス缶を探していたら、こんなものを発見。
Chef Troy's Demi-grace Sauce  気になる値段も$5でお手ごろ価格。

フムフム、シェフのトロイさんとは日本でお店を持つシェフらしい。 
レビューによるとデミグラスソースはMade in USAなので牛肉の旨み成分がたっぷり入ったものらしい。
日本からの牛肉成分が入ったフードはやはり輸入規制がかかっているらしい。 (どおりで日本のデミグラス缶が見つからないハズだった)

カリフォルニアの日本料理店で発売している所を見つけて早速注文。 最初は3個くらい、、と思ったけれど3個注文しても5個注文しても送料が変わらないので5個注文してみた。


楽しみ~です。

Thursday, June 7, 2012

癒してくれてありがとう

そうそう、夏休みでボーっとしているとボケそうなので夏期クラスを取りました。
Developmental Life-Span Psychology 本来はFall Semesterに取っても良かったけれど、秋学期はNursingで忙しくなりそうなので前倒しして夏休み中に単位を取る事にしました。

ただ、、レポートの数が半端じゃないのでガックリ。 レポート書くくらいだったら試験の方がマシ!ってくらい英語が母国語でないのも手伝ってレポート、論文の類は超苦手。
でもレポート嫌い、ペーパーワーク嫌いを克服するチャンスでもあるからがんばろう。

さて、私が朝早起きしてレポートに追われている間、ゼウスは、、

脱力中


あ~でもシェパの寝姿って癒される~と親バカ。


寝てるので邪魔しないでください&とっととレポート終わらせて散歩へ連れて行ってください。
By Zeus

はいはい、もう少したったら散歩へ行ってそれからデイケアへ半日行ってらっしゃい。その間にレポートがんばるよ。

Wednesday, June 6, 2012

Demi-glace sauce が無い

私が夏期クラスで勉強中、デイケアは半日デイケアで水遊び中。
ホースを持つ女性はデイケアのオーナーのポーラ。 彼女自身トレーナーであり、またジャーマンシェパード5頭とチワワ2頭一緒に暮らしています。 シェパードの神経質さ、攻撃に転じた時のハンドルの仕方等熟知しているのでゼウスも安心して任せる事が出来ました。 
ゼウスも最初は何度か彼女にはしばかれたようです。(笑)

 フェンス越しに小型犬に興味しんしんなゼウス。

 さてゼウスが遊んでいるうちに私はレポートを書かなくてはならない、、、けれども気になった事が。

デミグラソースの話。 日本の洋食の定番、デミグラスソースがアメリカでは普通に売っていません。

ハインツ社がある本場なのになぜデミグラソースが無いんでしょう。 確かにレストランでもデミグラスソースを使った料理にお目にかかった事もない。

2009年に帰国した時に買ったデミグラスソース缶を一昨日棚のすみにて発見。 賞味期限は2011年、、もったいない! こちらでは手に入らないし、、、と日本の『とろけるハヤシ』 ライスのルーを使ってハヤシを作りついでに賞味期限切れデミグラス缶も投入~♪

出来上がりはうま過ぎ。 ハヤシライスのルーだけだと味が薄い気が毎回していたがデミグラス缶を投入すると当然の事ながら濃厚でクリーミーな味になる。 

夫も大絶賛していた。 でも今後デミグラス缶をアメリカ国内で買える事はないんだろうな。 調べてみるとAmazonでヨーロッパ系のデミグラス缶を売っているのを発見したが小さな缶一缶が$48ドルも!
数百円で買うことの出来る日本のおいしいデミグラス缶を知っている者にはとても買う気が起きない。

アメリカ国内最大の日系スーパーマーケット(多分) のミツワのネットショップを探してもデミグラス缶は見つからなかった。 牛肉の旨み成分も入っているから輸入規制がかかっているのかな?

Saturday, June 2, 2012

名前の由来

コメント返しをしていてゼウスの名前の由来について話が出ました。

初めて里親募集のゼウスの写真を見た時は全く違和感がなくすっと頭に入ってしまった名前。

後からよくよく考えるとギリシャ神話のゼウスって大袈裟な名前かも、、とは思いアダプトした当初は改名する事も考えました。
同じギリシャ神話でもお酒の神様のバッカスなら気軽で楽しいし良いな~と思ったり。

でも事情があって手放された元飼い主さんが思いいれたっぷりに付けた名前 (と信じたい) かもしれないと結局そのままゼウスで通す事となりました。

散歩途中、名前は? と聞かれ慣れない頃はZeusと答えると名前負けして何だかこっ恥ずかしい気もしましたが今では慣れ恥ずかし気も無くZeus!と答える事が出来ます。

さて、なんちゃって和風なロックガーデンプロジェクトでは色の違う白い石を少量だけ購入し試しに敷いてみました。

多分大丈夫そうです。よって今度は写真の白い石と玉砂利風な大きさの違う白い石を大量投入してみようかと思っています。 
そして以前から考えていた雪見灯篭。


これをゼウスが座っている場所あたりへ置いてみたいと思います。


ただ、石灯篭、気軽に買える値段ではないので時期を見て、、夏の間に置ければな~。

先日植え替えをしたあじさい2つはそれぞれ門の前。

最後の一つは鉢植えに。

新しい場所で大きくなって花を咲かせてね。

昨日は別棟のガラージの前のあじさいを植え替えた後の花壇の雑草とり。 砂が多い土壌と日照の悪さで結局ここでは何も育たなかった。

こんな小さな花壇なのに2時間もかかった。 なるべく背中に負担を掛けないよう、足を踏ん張っていたが夜になってやっぱり腰痛に。 あ~こんな時は日本の温泉につかって手足を伸ばしたい。

まる2年ほっておいてやっと雑草取りされた花壇。



最後に、ベッドルームのベッドの衣替えをした。アメリカでは日本の布団カバーにあたるものが見つからずに困っていた。 布団セットは何処でも売っているのに何故?

答えは布団は洗濯機と乾燥機に入れて自宅で洗えるのでカバーを掛ける意味がないから。(だと思う)
では洗う事の出来ない羽毛布団はどうなる? それはにはDuvetと呼ばれるカバーが別売りされている事がやっと分かった。 そして Duvetを Bed Bath and Beyond で見っけ。

これを機に夏らしい色合いのシーツやカバーに替えてみたら あまりにメルヘン過ぎ。
似合わん!  

ゲストルームは反対にシブくなった。

さてアメリカではどうしてこんなにかざり枕やクッションを置くのでしょうか。
やはりデコレーションがメインのよう。 親しい人が来た時は各部屋を案内するのが定番のようです。
私も友人の家へ行った時、ベッドの半分が枕で埋まっていた友人宅も。
確かにベッドで本を読んだりする時は便利だけど寝る前にかたずけるのが面倒です。