Friday, August 31, 2012

真実

病院実習の事。
内視鏡検査を終え悪性の腫瘍が見つかった患者さんの担当に。 激しい痛みでERへ運ばれてきた。 患者さんは英語をほとんど話す事が出来なかったので簡単な単語と身振り手振りで意思疎通を図った。 

問題は患者さんは自分の現状を知らない事。 アメリカの病院では基本、現状をつつみ隠さず本人にのみ話す。 そこで英語を理解しない患者さんには病院が雇っている医療通訳士が付く事になるがその患者さんの話す言語を通訳する人がなかなか見つからないらしい。 

ちなみに患者さんの家族や身内に通訳が出来る人が居たとしてもNGです。 家族では病院や医師の言葉が正確に本人へ伝わらない場合があるので通訳は必ず第三者となります。

患者さんは結局自分がどうして病院に入院しているのか訳が分からないので何時帰宅する事が出来るのか何回も聞かれて困った。 

実習シフトの終了時間間際に時計を指差してバイバイと手を振りお別れの挨拶をしたらギュッとハグしてくれた。 病院は何時通訳を見つけ、患者さんは何時真実を知るのだろうか、、。

病院実習の日は夫がゼウスをデイケアまで送り迎えしてくれる事になった。

シェパ日和だったらしいデイケア。
写真中央のシェパがゼウスと似ていてびっくり。 ゼウスは後方でボールを追いかけています。

ポーラの号令で はい、右向いてー!

はい、左向いてー! やぱりシェパ達はボールが大好き。

フライングする勢いのゼウス。
この後どうしたんだろう? 写真はありませんでした。

Sunday, August 26, 2012

新学期

新学期が一週間前にはじまり準備に忙しくブログをサボっていました。 今学期はいよいよMedical-Surgical Nursing、カリキュラムの中では一番難しい学期に入りました。

病院での実習も時間的に長くなり実技・レクチャーの試験も難しくなる、、とは聞いているし、、しかも
病院実習の担任がNursingプログラムのDeanにあったってしまい超緊張して初日の実習に向かいました。 厳しいって聞いていたしね。 
でも評判とは裏腹にあっさりと竹を割ったような性格の人で本当に良かった。 言い方は厳しいかもしれないけれど自分の考え方を押し付ける人ではなく話せば分かる人?という感じかな。

日曜日の今日は早起きしてゼウスの散歩へ。 
散歩前にゼウスを裏庭へトイレへ出したら丁度日が出始めて綺麗だったので写真を撮りました。

フェンスの外に朝霧が見えます。

朝一番、朝霧を横目に走り回るゼウス。

朝日が昇ってきたよ。


久しぶりに日の出をゼウスと一緒に楽しむ事が出来ました。

もう写真はいいから早く散歩に連れっててよ~ by Zeus

些細な事で幸せを感じてしまう今日この頃、、歳をとったのかな~。

Monday, August 13, 2012

Hampton行きハプニング

先程Virginia旅行から帰宅しました。 やっと日本語のフォントが使える。 やっぱり日本語は良いなぁ。

今回の旅行、夫は出張なので暇ついでに一緒に行った訳ですが、、行きの夫の飛行機ではハプニングが続出。

月曜日からVirginiaで仕事予定の夫は当然、日曜日の飛行機で出発する予定でした。 でも私は月曜日の飛行機を予約。
なぜそうなったかと言うと、ゼウスを預けるデイケア&ボーディングは土曜日&日曜日がセットになっていて日曜日に出発するには土曜日の朝から預けなければなりません。 費用面+長期で預ける事がかわいそう(って甘いよね!)でつい私だけ月曜日の朝イチでゼウスを預けてから出発する日程にしました。

でもそれが実はとても助かりました。 日曜日の午後、夫が出発してから数時間たった後電話が入りなんとフライトがキャンセルになってしまった事を知りました。 シラキュース空港の辺りではストームで天候不順だそう。 結局その日の夕方はほとんどのフライトがキャンセルになり夫は空港近くのホテルで一晩過ごしてから朝イチのフライトで月曜日に飛ぶから、、という事に。

月曜日の朝、ゼウスをデイケアへ連れて行きボーディングの手続きをしていたら、ゼウスの毛布を忘れた事を発見。 ボーディングの床はコンクリートなのでいつもお泊りの時はゼウスの毛布持参でした。 フライトの時間も迫っているので自宅まで取りに帰る事は時間的に無理。 困ってデイケアのオーナーのポーラに "申し訳ないけれど、ブランケットを買ってウチに請求書を回してくれる事が出来る?”と聞くと じゃあ替わりに私の家のを使うから大丈夫よ! と言ってくれたので助かりました。

フライトのボーディングパスは自宅からネットでチェックインしてプリントしているので空港のチェックインカウンターでチェックインの列に並ぶ必要が無いので楽でした。
セキュリティーも月曜日の朝で混んでいるかと思ったらガラガラで拍子抜け。

あとは飛行機に乗り込むのを待つだけになったので夫はもう現地に着いたかな?と携帯へ連絡してみると、、、なんとまだシラキュース空港に居たので驚いた。
朝イチのフライトもまたキャンセルになって10時半のフライトで飛ぶそうだ。 私のフライトは9時。 
ただ、同じ空港に居るとは言えターミナルが違うのでお互い会う事は出来なかったが延々とフライト待ちをしている夫が可愛そうで可笑しくて笑えた。

結局私のフライトは予定通りで先発してしまった。
それはそれで困ることになる。 ホテルが夫名義なので先に着いたからと言ってチェックインする事が出来ない。 
今回はUS Air と言う航空会社で割と小さなコミューターフライトを専門にしている所が安くてスケジュールもピッタリだったので使いましたが正解でした。 久しぶりにジェットでは無くてプロペラ機でのフライトでしたがあのプロペラが回る騒音以外は快適です。 
機体も小さいので乗り降りが早く待ち時間が少ないし。 ちなみに夫は大手のUnited.

結局夫よりも断然早くNorfolk International Airportに着いてしまいました。
そこでレンタカーを借りて(Nissan Altimaでラッキーした) 近くのモールで夫のフライトが着陸するまで時間つぶし。 ネットがフリーのショッピングモールだったのでカフェでIpadを使い夫のフライトを調べたり、現地情報を調べたりして暇つぶししていました。

夫のフライトは遅れに遅れ、、結局5時半にやっと到着。 私のフライトは予定通り1時着。 
前回、日本へ行く時も夫のフライトがキャンセルになったりして、、よほと夫はフライト運が無い人です。
やっと空港へ迎えに行った時にはプンプン1人怒っている夫でいや~な雰囲気。 まいったな~。 気持ちは分かるけれど。

と、まあこんな感じなHampton到着でした。


Thursday, August 9, 2012

3rd day in Hampton

Yesterday, I spent 1hour workout and another hour of swimming.  Then, relaxed in jacuzzi right next to the swimming pool. I felt re-fleshed and healthy.
Time passed so quick. It was already 3pm when I was ready to press on.  Too late to go to the Virginia Air & Space Museum.
Therefore, I read the book until my husband come back to the hotel.  We had dinner at the marina with his co-workers.

Zeus having good days.

Love little dogs or the trainer?

Maybe trainer. ( Hey! You are the German Shepherd. Don't hide behind the trainer!!)


Wednesday, August 8, 2012

Hampton2日目


2nd day in Hampton.
I found my ipad is useless when I update the blog.  I was only able to edit the title with my ipad.
I am using my husband laptop without the Japanese fount for now.

Zeus seems happy in daycare & boarding.  I miss you my sweet boy!

1st day, I was hanging out at the Langley air force base.  It is much larger base than Rome's.
I'm going to visit Virginia Air & Space Center today!

Monday, August 6, 2012

エスケイプ

夏期クラスも終わり残り僅かな夏休み。
有意義に過ごすゾ! と思ったら少しだけバテ気味です。 ブログの更新も遅れてしまいました。

巷ではオリンピックで選手達もがんばっているのに、、情けない。 明日からは夫が出張でバージニアへ一週間行きますが私も暇なので一緒に行く予定を立てていました。
行き先はLangley Air Force Base.  Virginia Beachのあの辺りは空軍基地や海軍基地が密集?しています。
Hamptonという海の近くの町にホテルをとりました。
体調も悪いので無理せず、ホテルでボ~っと読書したり海へのアクセスが良いようだったらビーチサイドをぶらぶらしたいと思います。

ゼウスはデイケアへ連泊予定。 大丈夫かな? 私も寂しいけれどリフレッシュして帰ってくるからね!

Thursday, August 2, 2012

本日の夕食

アメリカの日本料理店へ行くと必ずと言うか判で押したように出てくるのがサラダのジンジャードレッシング。 日本人からすればちょっと甘すぎかな?と思えるようなドレッシングですが激マズ、、と言う訳でもありません。

昨日の夕食時、夫がジンジャードレッシングでサラダを食べたい、と何気なく口にしていたので本日の夕食は生姜つくしのお品書きになりました。

ジンジャードレッシングのレシピを調べると、意外な事に野菜をたくさん使っています。 しかも生姜、玉ねぎ、にんじん、セロリ、酢、醤油、オリーブオイル、ごま油をミキサーで混ぜるだけで簡単。 
味見してみると、日本料理店のまさにあの味になりました! 

生姜つくしメニュー:
サラダとジンジャードレッシング
鶏つくね団子と冬瓜のお吸い物 (冬瓜が無いのでズッキーニ、笑)
きんぴら
塩麹と生姜でマリネした豚肉のグリル
ワイルドライス入りご飯

以上。  日本食って品数が多くなるから大変だなぁ。 でも鶏つくね団子は昨日作ったあまり物。 きんぴらもあと2日はいけそうです。 そうやって余り物を活用して品数を多くすれば良いのかも、、、って違うか。
 
塩麹でマリネした豚は本当においしかった。 でもこれで母が日本から持ってきてくれた塩麹を使い切ってしまいました。

鶏つくねと冬瓜のお吸い物は昆布で出汁をとった日本人好みの淡白な味でしたが、以外に夫の評判は良かったです。 最近昆布にハマっていて昆布を細かく切って水に付けて冷蔵庫に入れておき、いつでも昆布水が出せるようにしています。