Thursday, October 17, 2013

ドミ男疑惑

最近私の中でムクムクと浮上してきたゼウス 単なるドミ男疑惑。 ゼウスはビビりでWeak Energyタダ漏れ+ドミナントのセットだと長い事思ってきました。

疑惑の男

しかし、 考え直すきっかけはこの間散歩中に脱走したロットワイラーが突進してきた時 背中の毛も立たずその場でぽよ~んと立ち尽くしていたゼウスを見て??? リードは張る事はナシ。 頭と頭で行かないようにと、むしろ私がひとりリードで悪戦苦闘していただけ、、、と言う。

こんな光景何処かであったなぁ~と思ったらこの間、ゼウスが来たジャーマンシェパードレスキューのファンドレイズに参加した時、フォスターさんが連れてきたジャーマンシェパードのオスに頭と頭がくっつく距離で吠えかかられても やはりぼや~っと突っ立っているだけ。
単なるKYなのか、、? 怖いから気配を消している?って風にも見えなかった。

今までの色々なエピソードを考えても次から次へと疑惑のネタが出て来て、、、実はビビッてるのは私だけだったのかもしれないとも思いはじめました。

テりトリアルアグレッションの問題も結局は自分の”スペース”によそ者は来るな!という欲求だし、、、。

だとしたら多分元からぼや~っとしたKYな性格で(犬同士の言葉が分からないKYはそれはそれで問題だけど)、 でもドミナントで自分の欲求だけは通したい、、、しかし飼い主は何故かナーバスな犬だと思い込みまたそれによって飼い主自身がますますナーバスで神経質になった結果 → 何も良いことが生まれない 負のスパイラルになっていたのかもしれない。

もしゼウスが根っからのドミ男だとしたら いずれにせよ今までの問題は私がまだゼウスに上だと認められていない事が大きい。

今後はドミ男疑惑も考慮に入れて 犬の欲求を通させない、諦めさせる事を学ぶという事をもっと重点的にやっていこうと思いました。 あっ、、もちろん私が正当と認めた欲求は通させますが。 

かわいい顔して怖がるフリして 実はイッヒ ヒな俺様黒ゼウスだったのかしら。

厄介なのは普段外ではあまり問題が見られない事。 散歩中も私の横に付いて模範演技するものだからみんなコロッと騙される。 でも飼い主は真実を知っている。 本当は瞬間沸騰器のくせに~!(笑)

2 comments:

  1. 最初のゼウス君のお写真、ゼウス君の赤い下がチョロッと出ていて、かわいいですね。

    さすが!ママさん、観察力がするどい!

    育児と全くおなじようですね。親が意外と子供のことは知りません。
    いつも親の目線で判断して行動のみ。
    実際子供はどうなんだろう?という時間をとりません。

    意外にゼウス君、ビビリではなくて大物かも?
    こちらが思って先、先を無駄な神経使っているかもしれませんね。
    私もそうですから。あとで、どうしてワンテンポおかなかったのかと反省しています。笑

    ゼウス君、お腹のなかで、クククと笑っているかな?
    ゼウス君、君はどうなんですか?

    ReplyDelete
    Replies
    1. Sarah mamaさん

      最初の社員、なんか変顔、おもろ~と思って乗せたんですが言われてみると舌が! ますます変顔。(笑)

      私の見立て違いだったような気が最近してきました。 親がうちの子はビビりだからと思っていたら実際はそんな事なくて親の方がビビりだったという、、オチかも。 
      これからもよくよく観察してみるしかありませんね~。

      ビビりでなかったとしたらもっとリハビリの可能性が開けてくるの本当にうれしいのですが、、。

      犬に言葉があればアンタ、ちょっと本当に所はどうなのさ! と聞けるのにね。(笑) 犬のBody Languageを見逃さずにキャッチしていきたいと思います。

      Delete