Wednesday, October 30, 2013

牧羊犬 シェパード

よくまあ、ノーリード犬と会ったり、変な飼い主と会ったり、、、トラブルを呼ぶ散歩ですが今度は牧羊犬。

一昨日の夕方、散歩へ。 遊歩道は昨日の今日で流石に飽きたし、、という事で近所でまだ行った事の無い道をピックアップしてGo!

ウチの周り、1マイルも歩くと豪邸の敷地内で牛や馬を飼ってたり趣味でやっている?ような半農の家がポコポコあります。 そしてガードドッグを放し飼いにしてる家もある、、、というウワサを聞いた事があるので今まで避けてました。

でも公道でしょ! まさか凄く危ない事はないだろう、、と行ってみる事に。

何もない寂しい道なのでゼウスの社会勉強には不向き。

まったまにはイイかな。 途中トレイルを発見。 これ、Google Mapで見てみたらウチの裏庭へ続く道でした。 でも舗装されてないのでドロドロ、、、しかもこの辺、自分の庭でショットガンぶっ放す人もいるので流れ弾が 怖え~。

しばらく行くと半農家地帯にさしかかりました。

森からカサコソ音だけ聞こえてくる小動物の正体を突き止めようと耳で集中してるゼウス。

奥の方にちょっと見える家はカナダのなんたら、、言うアイスホッケーの選手の家だそうで 敷地に牛が20頭くらいいました。 う~ん、食べるんだろうか、、、やっぱり。

どんどん歩くと牧場ばっか。

ゼウスは初めての道でキョロキョロ。 挙動不審とまで行かないけれどちょっと落ち着きナッシング。 静かに興奮しておる。 興奮度レベル1.5くらいかな。 ちょっと止まって落ち着いてもらいます。

ゼウスと繋がった感をきちんと実感してからまた歩きはじめしばらく行くと、、、。

牧場の柵の内側に牧羊犬発見! デカい、、、ジャーマンシェパード。 シェパードラバーなわたくしの興奮度レベル2! 静かに興奮してます。 

ゼウスは100ポンドですがあちらさんは150ポンドくらい、、もしかしてあれがキングシェパードというものか? 

さすが牧羊犬と思ったのは走って来て吠えかかったりせず静かにこちらを監視。 

こちらもお仕事の邪魔をしないように、ゼウスと静かにその牧場前の公道を通りました。

目の横でチラチラ見ておりましたら、立ち上がって柵の内側をウチラ見ながら付いてくる~。 でも柵の向こう側だし~ 出ないように訓練はされてるんだろう、、と余裕ぶっこいてました。

その広い牧場前の道を3分くらい歩くと、、、シェパードがいつの間にか公道へ出てきた。 しかもいつの間にか増えておった❢ 仲間が居たのね~。 キングシェパードが2頭、、道の真ん中を静かに私達の後を付いてくる。

でもそのうち諦めるだろう、、と ゼウスのリードもしの字で落ち着いているし。

これ、ギャン吠えされた方がまだ怖くなかったかも。 獲物の後を静かにヒタヒタと付いてくる感、オオカミが付いてくる、、みたいな。 まあ自分もオオカミみたいな犬連れてますけれど。

でも段々距離を詰められ、5メートルくらいに詰められた所でゼウスの呼吸音が緊張でゼーハーゼーハーしてきました。
こっちのビビりを見抜かれたらマズイ、、と直観したもんで 牧羊犬ならコマンドが通じるはず。 まず振り向いて仁王立ち。 そして片手の平を突き出し腹の底から低い声で ”Stay❢” 

そしたらさすがシェパード。 ピタッと直立不動。 そして緩やかに座った。 (状況も忘れちょっと感動!) 
その間に静かに早歩き。 距離を開ける事に成功。 20メートルくらい開いた所で正面から車が来るのが見えたのでシェパード達がはねられないよう見ていたら柵の内側に戻って行きました。
車よ~グットタイミングで来てくれた、、と感謝!

ゼウスには内緒ですけど本当はチビリそうだった。

写真も撮りたかったけどそんな余裕はとてもありゃしませんでしたわ。

その後はもうゆる~く平和な散歩でございました。
庭先にガチョウがいたり。

牛さんにガウったゼウスを嗜めたり。

 遠く見える馬にビビッてフェンス側を歩かないゼウスに笑い。

家の近所2時間の散歩コース終了。

その間、人間に誰一人として会わなかった、、、何って所だ❢ 

4 comments:

  1. おはようございます。
    いつも朝食前にママさんのブログにごあいさつしています。
    ひとりなので、時間は気にしていません。って言うか今まで時計と睨めっこの
    生活していましたので、今はゆったり生活に挑戦中です。笑

    うぅ~!
    今日のブログ何だか映画のシーンを見ているようで、わくわくしました。
    ママさんの書きかたもすばらしい~

    デッカイシェパたちがママさんのコマンドでstayしたとは!!!!
    想像したら笑えました。もちろんママさんの心臓の鼓動も聞こえましたけれど。(失礼)
    これって、シェパたちにもおりこうさん!って言ってしまったりして。

    それにしても、さすがにアメリカの牧場ですね。
    私はKyniすんでいました。
    ダービーで有名ですね。白い柵がず~っと続いている情景は今でも眼に焼きついて
    います。もう一度訪問したいです。

    ゼウス君たくさん経験して進歩まっしぐらです。
    シェパのおめめはやさしい!大好きです。

    ママさん、いつも私の考えを受け止め下さって感謝の一言です。
    ありがとうございます。これからもよろしくお願いいたします。
    素敵なブログにめぐり合えてラッキーです。

    ReplyDelete
    Replies
    1. Sarah mamaさん

      おはようございます♪ 時間があるって素晴らしい~と私も今を満喫してまして、、又仕事を始める時が怖い、、、です。(笑)

      最近散歩へ行くと思いがけない事が多くて、、刺激になって良いんですがたまには平和な散歩も恋しくなってきましたよ~。 

      シェパ達がコマンドを理解したのかそれともこちらの勢い勝ちだったのかは謎ですが、とりあえず止まったのは良かったです。 

      ギャン吠えしているなら興奮度等も分かり易かったんですが、ああ静かに追跡されると、相手が何考えてるのかさっぱり分からず、、、まっ相手も静かに興奮してる事は分かったんですが、、、どのくらい危ないのか見極めが難しかったです。
      でもありゃ~ペットの目では無くて獲物を追跡してるハンターの目でした。 人との接点があまり無い状態で飼われているのか? 気になる所です。

      まあ私もゼウスも珍しい経験をさせてもらいました~。

      あの白い垣根がつづく光景ってなごみますね。 でも退屈でした。(爆) 
      ケンタッキーと言えば年に一回は必ずTVで特集されてるダービーですね。 でもあんなに牧場ばっかの所で犬を飼ったら、、、散歩や社会化に凄く困りそうではあるかも。(笑)

      こちらこそ、書きたい事を書きっぱなし、言いたい放題のブログですがどうぞよろしくお願いします~♪

      Delete
  2. 必死に読んでいたら、息するのを忘れましたw

    ねえ、僕いけてるでしょ?みたいに微笑んでるゼウスしゃんの可愛さから
    急にデカいシェパードにじりじりスニーキングされるだなんて
    ブログでこんなにどきどきしたのは初めてかもしれませんw

    シェパードというものの、実際牧羊犬の仕事をしているのを見たことがなかったので
    そのデカい子たちは気にはなりますが……。
    何にもなくて、ほんとによかったです。

    あ、言うことをきちっと聞かせるぞ! 聞けよ! という気合いの入った声って
    犬は好きですね(^ω^)
    少しでも訓練してあれば、つい言うことを聞いてしまうようですw

    ReplyDelete
    Replies
    1. もわさん、

      楽しんで頂けて良かったです♪ 牧羊犬やってるボーダーコリーは結構見かけるんですが私もシェパードは初めてでまさかストーカーされるとは思いませんで、、、今考えるとホント、珍しい経験をしたもんだと思います。

      まさにウォーキングドッグですが、お仕事中は目が変わるのかな? 視線が鋭くて私が普段外で出会うノーリード犬とは全く別物でしたよ~。 いつか牧羊犬を飼っている人から話を聞いてみたいものです。

      そうそう、コマンドなんて知らなくてもこちらの気合の入りようで犬には分かるんだと思います。
      でもいくら気合を入れても 我が家の時々クソガキ君には通じない時もあって、、まだまだ勉強中ですわ。(笑)

      Delete