Tuesday, November 5, 2013

ジャブの応酬

昨日も寒い中遊歩道まで行きましたが、、、ガラガラ。 意味ないじゃん。 それでもしばらく歩くと人間数人、犬2頭と出会いました。

最初の一頭目、初めて見るでっかいジャーマンシェパードのオス。 でもちゃんと飼い主さんにコントロールされおっさんの後ろを歩いていて超安心、、、でしたが面白い事が。

すれ違いザマにシェパードが ”ウガァウガァ‼” 、そしたらゼウスも全く同じように ”ウガァウガァ‼”って挨拶し返しました。 

オスシェパ: ”今日からここを歩くことになったからな! お控えなすって!

ゼウス: ”オレはずっと前からここ歩いてるんだい! 何様‼?

っていうオス同士のジャブの応酬に見えて仕方ない。 もうツボに入ってツボに入って、、、コレクションしてるおっさんの横で笑いをこらえるので精一杯。 (ここで笑ったらヤなヤツと思われるから必至)

2頭ともリードが張る程の興奮もなかったし、あえて言えば興奮度2.5くらい。 こちらもダウンさせ興奮を鎮火はしました。

ありゃ絶対にオス同士の会話だった、、と思ってます。 (全然ちがったりして)

う~ん、、いつかおっさんに頼んで一緒にパックウオークさせて欲しいと思うくらいきちんとコントロールしてる人でした。 別に社交しなくて良いからとりあえず一緒に歩くだけって言う、、。 それだけでも犬にプラスになるだろうなと。


もう一つのハプニングは後ろから親子づれのジョギングが迫ってきました。 私の後ろで急に止まってえらく大声で会話しているんですが何語?メキシカンでもヨーロッパ系でもなく、多分中近東系移民の家族と見た。

でも突然その小学生くらいの子供が "Is this dog bite?" と私かな~?お母さんかな?良く分からないですけど聞く声が聞こえて、 私が答える前に お母さんが "Yes!" と答えてた。(爆)

ちょっと、失礼だな~ 今までそんな事言われた事ないわい、、と一瞬カチンと来ましたけれど、、でもおかげで触りたいの何のと子供が言う事は無いからいいや、、と放置。

ちなみに私もゼウスも遊歩道の脇を邪魔にならないように歩いているので追い越そうと思えばスペースは沢山あるのに何故後ろに張り付いているのか不明。

しばらくしてその小学生くらいの男の子がオドオドと寄ってきて、"Is your dog friendly?" と聞いてきたので思い切り へっ!? 

普通アメリカ人が"Is your dog friendly?" って聞いてくる時は 触って良いですか?と続く訳ですから。(だって君、お母さんからダメだって言われたでしょ!)
それに、そんなにオドオドしているとゼウスがナーバスになるから答えは "NO" です。 

その後もずっと私の後ろで分からない言語で何か言い合っていてさっぱり状況がつかめず???

そうしたら男の子がまたオドオド寄って来て "Can you hold your dog?" と聞いてきました。
それで分かった! この人達単に私を追い越したいだけだったのね!

そのコに 普通に横を行っても大丈夫よ!っと返すと、、、ドドドドドー❢ と全員で猛ダッシュして行ってしまいました。 こっちがビックリ、目が点。 

アメリカ人の反応と全く違うのでちょっと予測不能でしたわ今回。 家族全員犬嫌いだったのか?犬を不浄なものとして怖がる文化もあると聞いたこともありますし。 

犬が大人しくしていても怖がる人は怖がる、、今後は注意して歩こうと思いました。
例えば、私は飛ぶ昆虫が超苦手ですが 飛んでなくても昆虫がいたらぎゃ!っと言って逃げ出します。 それと同じかな?

2 comments:

  1. おはようございます。

    陰気な天気が続いた後に、昨日はスッキリ、風も無く、気分爽快でした。
    お天気に左右される私です。
    そこで、裏庭の柿をとりました。カラスが五月蝿いのです。
    収穫は昨年よりよかった。妹にたくさんあげましたよ。柿好きなので。
    ママさん、お近くなら、もちろんお届けしましたのに。。。

    本当に面白いことに遭遇しますね。
    一人で、クククって笑うこと多いです。
    シェパちゃんの男の子同士の挨拶だと思います。
    初めまして!
    オレさまが、強いんだぞ! ってね。

    シェパに対する人の反応もいろいろで学ばされます。

    ReplyDelete
    Replies
    1. Sarah mamaさん

      お庭に柿の木があるのですね~。 おいしくてカラスもつつきに来るんですね。
      柿は大好きです。 去年スーパーで見つけて10年ぶりくらいで食べました。 でもどこ産なんだか? サラママ家の柿食べてみたいです~。

      男の子シェパ、ゼウスに負けず体も大きなシェパさんでした。  
      ウガァウガァ‼ の声は大きかったものの、あまり興奮が感じられず、お互いカラ威張りしてるみたいでついつい、かわいい~とニヤニヤして不気味な人になってしまいました。

      お互い弱い所は見せられない、、と思って競ってるんでしょうね~。 また会うのが楽しみです。

      本当に散歩してると色々な人、犬が見れて面白いです。 サラちゃんや紀州ちゃんのエピソードも聞いてみたいです♪ 

      Delete