Saturday, December 21, 2013

リベンジ~プチLOST

何度も行ったトレイルで雪の為迷ってしまった、、次の日にリベンジしてきました!

どんだけ暇人なんだよ!って話ですが、、 (笑)


残念ながらゼウスは今回留守番。 プチLOSTの時、氷点下だったのでドッグブーツを履いてましたが帰宅後、靴づれを発見。 
マジックテープで人間の靴紐のように閉める箇所をブーツが外れないように、、、とギュッと締めすぎて オオカミツメが隣の肉球に食い込んでしまい赤くなった箇所があったので。

腫れただけで皮膚は破れていませんが肉球の怪我は治りが凄く遅いので大事をとってお休みです。

アダプトした時に肉球にしもやけ?あかぎれ?があって出血していて治るのに丸々一ヶ月かかった 覚えがあります。


その日はお昼前から晴れて来たので ランチをバックパックに詰めてLet's Go!
もちろん地図やコンパスも忘れません。

トレイルに入る前に上からゴ~~~!! って凄い音が聞えてきました。

エアフォースの輸送機が低空飛行。 わ~何か物でも落とさないでね! っと思わず上を凝視。
Romeの空港でタッチ&ゴーの練習しているようで何回も州立公園の上を旋回してました。

後でジェイミーに聞いたら同じニューヨーク州のPlattsburghの基地からのフライトでRomeの広い空港に(全米に数か所しかないスペースシャトルの緊急着陸滑走路の基準をも満たしている広さと長さ)練習しに来たらしい。

トレイルに入ってみると雪は昨日よりも閉まっていてはるかに歩きやすい♪



しかも誰かが朝イチでスノーシューで歩いたようで跡がくっきりと付いてました。

トレイルの隙間から見える湖。

しっかし、、何時来ても誰も居ないトレイルです。 それでも駐車場には車が4台程とまっていました。 いったい皆何処を歩いているんだろう?

時々日が差して来て雪とのコントラストが綺麗です。

し~ん、、として時々キツツキが木を叩くコンコンコン! の音だけ。
シカやウサギの足跡もちらほろ見えます。 この辺で熊が出る事は聞いた事が無いけど、、熊なんかよりも変な人に会う事の方が断然怖い、、、と思う!

湖の見えるトレイルの分岐点まで来ました。  ここから一周ルートに入ります。


地図で分岐点と自分の現在地を確認、OK.

しばらく歩くと昨日見たトイレだか?シャワー室だか?が見えてきました。
この辺りで迷いはじめたんですね。

キャンプ地に入り(もちろん冬季はやっていません) そろそろお腹もすいてきたので適当なランチ場所を探しながら歩きます。

テーブルを幾つか見つけましたが雪払いでひっくり返されていて、、凄く重く1人で戻してまたひっくり返すのは無理。

ハートマークが沢山木に彫られていて、、本当はダメなんだろうけど何だか微笑ましい。

ひっくり返されていないテーブルをやっと見つけました!

やっとランチができる~~。
雪を払って準備開始。

ランチはお湯をかけるだけの カヤックの時に買ったあのマズイ❢ シリーズのフリーズドライ。
ほらっ、、でもたまたまあの時食べた種類のものが不味かったって場合もあるし、、。
ウチにまだ5つもあったんで不味いとは言え捨てるのもナンだし、、と仕方なく持ってきました。

JetBoil でお湯を沸かしはじめます。 JetBoilは組立も簡単な上にしまう時は部品が全てカップの中に納まるように出来ています。 かさばらずに軽いのが有難いです。

500mlの水が3分くらいで沸騰します。

そこに例の不味い❢シリーズの ラザニア味に沸騰したお湯をかけて待つ事13分。

本当に前に食べた同じシリーズのもの、、ちなみにチキンライス味、、、が不味かったんで全然期待してません。  アメリカ人用に作られたんだろうけど、、、ジェイミーでさえあまりの不味さに驚愕。

こんなん登山中に食べたら脱力して力尽きてしまうやないか!ってお味でした。

ラザニアを待っている間、手持無沙汰なのでコーヒーを入れます。
コーヒーカップ、、マグカップは重すぎるし、、かと言ってアウトドア用の軽いカップは持ってないのでどうしようか、、と食器棚を見回すと軽くて丁度良いもの見っけ!

木の味噌汁用おわん。

日本から叔母さんが送ってくれた簡単に入れられるコーヒー。  こういう便利な物って何故かアメリカで売ってないです。

お椀は軽くて便利。 ただ口が広いので冷めるのも早いけど。

コーヒーを飲みながらラザニアが出来るのを待っていると、、、クロスカントリースキーでおじさんがエッサエッサ やってきました。
わ~! トレイルで初めて人間に会ったよ。 

私: ”こんにちは~!” 
おっさん: ”おっ~! いい匂いだね~ こんな所でコーヒー?”

カップがもうひとつあったら一杯どうですか? と勧めてあげたのに残念。

でもこのトレイル全長多分3キロくらいの短いトレイルです。 こんな所でコーヒー飲んでランチしてる人なんてあまりいないんだろうな、、。

そうこうしているうちにラザニアが完成。

一口 食べたら、、、やっぱり想像を絶する不味さ‼  ち~ん。

もうこのシリーズのフリーズドライフードは絶対買わん! 
でもウチにあと4つもあるのに、、、どうしよう?


仕方ない = こんな所で捨てられないので 涙の完食! となりました。

食事はマズかったけど、コーヒーは絶品。

ただ、、ベンチの雪を払ったとは言え氷が付いているのでお尻が凍りそうに寒い!
耐えられずに立ち食い、立ち飲みです。

それでもゆったり食事して雪の中の森を満喫。 

あとは綺麗に片付けて、、。


トレイルをしばらく歩いて湖畔に出てみました。

だ~れも居ない、シン、、とした世界。

でも、見っけ! 
誰だ! まだ完全に氷が張っていない湖の上を歩いたヤツは!?
勇気があると言うか? なんて言うか、、、割れたらどうするんだろう?
私にはそんな勇気無いっすね。

しばらく歩くと 昨日迷っていた車のタイヤの跡がある所まで来ました。

今日は地図があるので楽勝。

最後に駐車場前の開けた所まで出て、、リベンジ終わり!

食事はアレでしたけど、、、森の中で飲むアツアツのコーヒーはとても美味しかったです。

6 comments:

  1. 朝晩と冷えていますがマイナスにはならないだけラッキーかしら?

    リベンジされたのですね。
    何事にも前向きなママさんを見習わなくては!
    加齢と共にどうしても、引っ込みじあんで、おっくうなのが、困ります。

    雪の中でもコーヒーなんだかこちらまでその香りが漂うような。。。
    バックが最高ですね。
    日本のインスタントってすごいですね。私はコーヒー胃が弱くてたまにしか
    飲めないのですが、香りが好きです。

    ゼウスくん、留守番楽しんだかな?

    ReplyDelete
    Replies
    1. Sarah mamaさん

      帰宅したらゼウスが出てこないのでギョッとしたんですが 寝てただけでした。

      フフフ、ウチの旦那も歳と共にアウトドアがおっくうになってきたようで、、休暇があってもなかなか付き合ってくれないので最近は単独です。
      おひとり様もなかなか良いな~と思える今日この頃です♪

      シン、、と静まり返った森の中でのコーヒー本当に美味しかったです。

      サラママさんがいらっしゃればカフェインが入っていないハーブティーをご馳走したかったです。
      ペパーミントより、よりマイルドなスペアミント入りのハーブティーは胃にも良いらしくおススメです! 

      Delete
  2. Sarah mamaDecember 23, 2013 at 6:46 PM

    メリークリスマス!

    こちらはすでに24日です。朝からお日様ニコニコで、暖かな一日になりそうです。
    朝晩の冷え込みは一段と増していますが。

    ホント!ママさんとハーブティー楽しみたいです。
    スペアミントが胃に良いのですね。ハーブは良く飲んでいますよ。

    ゼウス君とパパさんと素敵なクリスマス、それもホワイトですね。

    ReplyDelete
    Replies
    1. メリークリスマス♪

      暖かいクリスマスイブだったのですね。 
      こちらは氷点下続きです。
      また雪が降り始めました。 スキーやスノーボードする人には格好の天気です♪

      サラママさんも素敵なクリスマスをおくられますように! (って過ぎてしまいましたが、、)
      こちらはまだまだクリスマス週刊のような感じでお祭り気分が抜けません。

      Delete
  3. ワンズに乾杯January 1, 2014 at 12:13 AM

    A happy new year!
    お椀が見えたのには、なぜかホッとしますね!  今年もヨロシク!

    ReplyDelete
    Replies
    1. ワンズに乾杯さん

      あけましておめでとうございます!!

      お椀は軽くて便利ですね~。 ジャパン再発見です。
      こちらこそ、今年もよろしくお願いします。
      今年もワンズさん達にとって良い年になりますように!!!

      Delete