Saturday, May 17, 2014

今日の散歩

朝はHumane Societyへ散歩ボラへ。
犬舎が開く前に着いてしまったので犬舎が開くまで猫舎の清掃を手伝いました。 清掃後に猫達をフリーにしましたが、猫もまた可愛いですね。 一匹の人懐こい子は肩の上に乗ってきました♪

最初の散歩はBoston嬢。
昨日よりも私の方を見るようになったかな? 多少の引っ張りはあるけれど60%はリードゆるゆるでOKでした。

でも基本、人間はアウトオブ眼中のようで散歩していても繋がってる感が全くありません。 お互い別々の空間に居るような? 
なのでシェルター歴も長いらしい。(悲) この子の良さを分かってくれる人が早く見つかる事を願ってやみません。

お次はBrody坊や。 天真爛漫、怖いもの無し!のパピーですが、、最近リードでタグする事を覚えたようで、、今日もリードはおもちゃじゃない! という事を教えるのに長い事かかりました。


そしてElliot. シェルターのネームタグには "No Dog, No Children" と書いてあったのでプレイドライブの高いドッグアグレッション持ち、、と判定されているようです。

シェルターの他の犬とすれ違った時に観察しましたが 確かに吠えると言うかビーグルが鳴く?ような吠え方。
体は固くしていなかったし、 ドッグアグレッションとは違うんじゃね? 相手の犬と遊びたくて遊びたくて仕方ない!でも行けないから泣き叫ぶ、、という風に見えました。
後で年齢を調べたらまだ5ヶ月のパピーでしたし。 
Elliotとはストレス発散でちょっと長めの散歩へ。 同じパピーでも6ヶ月のBrodyはシェルターのスタッフから凄く可愛がられてしょっちゅう話題に出てくるのに Elliotはイマイチ人気が無いのは何故だろう?
不思議! でもそんなElliotが私は好きです。

Tina嬢はなんと昨日アダプトされ シャーペイのApolloはフォスターファミリーの家にしばらく引き取られる事になりました。 めでたい!!

2時間半程の時間をドネーションした後はゼウスの散歩+バックヤードでボール遊びをしました。
今日は気温が11℃まで下がり、家の中は昨日は冷房が入っていたのに今日は暖房、、。(汗)

散歩中にコリーミックス?か何かの中型犬がゼウスを追って飛び出してきましたが ゼウスはLeave it!で完全無視出来ました。 こんなにスキッとコマンドが通るとは珍しい。(ダメ飼い主)
コリーは飼い主が追いかけてきて事無きを得ました。 ふ~、、良かった!

芝生が伸びて来てモサモサ、、。 
誰かがボールさえ投げてくれれば超ハッピーなゼウス。

真剣な顔するとシェパードらしく見えるね。(笑)

でも5回程ボールを投げるともう休息タイム。 以前は10回くらいは平気でしたけど。

いづれにせよボール遊びは長くやると足腰を痛めそうなので以前より程々にしています。

さて、明日は懸垂下降のクラスがあるので参加してきます! 凄く楽しみ♪

2 comments:

  1. 猫舎の清掃したり、ワンコたちのサンポとママさん本当にパワフルで羨ましいです。

    ゼウスくんがおすまししたとき、御鼻の脇がプクット膨らむのがかわいいですね。
    サラもそうなんですよ。
    私の前にすわって、じっと見つめるときプクット膨らんで思わず笑ってしまいます。
    それから、私の腕にデカイ前足をのせて、さあ!アソボウよ~って催促します。

    こっちは、ゆっくり新聞や雑誌を読みたい時間なのにぃ~!
    懸垂下降のクラスって興味ありますね。
    楽しみに待っていま~す!

    ReplyDelete
    Replies
    1. Sarah mamaさん

      鼻と口の脇がプクっと膨らむ事は私も何回か目撃して面白いなぁと思ってました♪
      何なんでしょうね!? サラちゃんもそうなんですね! ハッピーな時にプクっとなる事が多いみたいに思えます。

      サラちゃんの遊んで攻撃、かわいいですね♪ ゼウスは何故か遊んでって言うのはジェイミーだけなんですよ。 私がゼウスに遊ぼう!っていう事はありますが。(笑) 

      懸垂下降のクラスからさっき帰宅しました。 ニューヨーク州からペンシルバニアを超えニュージャージー州まで出張してきました。 ドライブ途中は新緑が綺麗で綺麗で、、長いドライブも苦になりませんでした~。

      Delete