Tuesday, May 20, 2014

初夏ですね

今日は20℃前後のとても過ごしやすい日でした。 こんな気候はシェルターの犬達にも優しいです♪ 今日の散歩はまずボストンお嬢から。

この子はブロッドハウンドの血が何処かに入っているのかな? 匂い嗅ぎに一生懸命。 色々な犬を見てきましたがこんなに匂いに一生懸命な子は今まで見た事がありません。 
散歩では人間や他犬よりも匂い命。 そこをもっと人間に意識を集中させられればいいんですが、、。 未熟な私の技術ではちょっと難しい。

でも以前よりも散歩中にチラチラと私を見るようになった事は確かです。 少しづつゆっくり時間をかけて、、匂い以外にももっと楽しいものを発見出来る散歩になればいいね、ボストン。

次はブロディ坊主。 やんちゃな盛りです。
今日はリードに噛みつく事はしませんでした。 散歩の折り返し地点で遊びました。

リードが巻き付いただけでも嬉しいお年頃?


そして最後はアポロ。
アポロは呼ぶとおずおず、、と言った感じで 寄ってきます。 奥ゆかしいと言うか、、ブロディのようなはっちゃけた華やかさは無いけれどそこが私好みです。 

しかし、、週末にフォスターファミリーの家でしばらく引き取られるかも、、と聞いたのにまだ居るし。縁が無かったのかなぁ?


シャーペイミックスのアポロは巻き尾で体も筋肉質でガチガチなのでボディランゲージが読みにくいです。 目もシワの中に隠れておる、、。

人にはサブミッシブな子と見うけました。 早く良い里親さんが決まってとっととここを出て行け~!と念じてます。

エリオットは注射の後だか何だかで散歩はNGで今日の散歩は3頭のみとなりました。

あと3頭がケンネルに居ますが散歩はNG。 問題行動がある子はボラが散歩出来ないようになっています。  でもそういった子ほど散歩が必要なんだけどな~と心の中でボヤいてます。

その後はジムで足の筋肉のトレーニング。 毎週水曜日に10キロのランニングをしていますが筋肉の重要さを実感しています!  6キロを過ぎた辺りで足の裏が痛くなってくるのです。
いろいろ調べてみるとどうもふくらはぎの筋肉が足を支えきれないらしい、、。

早速足の筋トレをはじめました。 
登山や室内クライミングしてると自然に付くのでは? なんて思っているそこのアナタ、、登山やランニングでは筋肉は消費する一方のようです。 

そして直射日光の弱くなった夕方、ゼウスの散歩へ。
ゼウスそっくりのシェパードが鎮座している庭の前を通った時は飼い主の姿も見えずにびっくり、ドキドキしましたがその子は全く反応無し。 うらやましい。 逆にゼウスは少し緊張してワサワサ。(汗)

そしてフラットコーテッドレトリバーは庭から飛び出してきてゼウスの周りを遊びたくてダンスして回るわ、、飼い主の言う事は全く無視。 飼い主は捕まえようと一生懸命でしたけどカラーも何もしていないので全然つかまらず、、。 

今日も珍道中な散歩でした。(笑)

2 comments:

  1. こちらはひさしぶりに雨です。
    今まで埃だけの庭も洗われて緑が一段ときれいになりました。

    ブロちゃん、やんちゃの様子が愉快ですね。
    だんだん、ワンコたちもママさんとの出会いを楽しみにしているかしら?
    ママさんとアイコンタクトがしっかり出来るようになるとかわいいですね。

    私も足の筋肉落ちているのがわかります。
    歩く機会も少なくなったし、これからは、近くの買い物は足で行くことにします。
    でも、自転車はいつも乗っていますよ。
    この時期風を切って、周りの植物を眺めながらペダルをこぐのは気持ちよいです。
    もちろん田植えの終えた田舎みちを。。。

    ReplyDelete
    Replies
    1. Sarah mamaさん

      日本でも緑がまぶしい季節になってきたのですね!

      ブロディはやんちゃ盛りで、、スタッフにも甘やかされているせいか我を通そうとする態度が散歩中にもチラチラ見えはじめています。 躾がビシッと出来る人が里親にならないと先々が心配で、、でも贅沢は言えないのかな。 シェルターのような環境ではやはり虐待さえしない里親であればコンクリートの床より人間と同じ屋根の下でぬくぬくと暮らしてほしいと願わずにはいられません。

      今日もこれから散歩へ行ってきま~す。

      筋肉は使って鍛えないと直ぐに落ちてしまいますね。 歩いての買い物は凄く良いと思います♪
      自転車も心拍が鍛えられるので良いですね!
      田植えの終わった田舎道でサイクリングするのは気持ち良いでしょうね~。

      Delete