Wednesday, May 28, 2014

雨の中の夜間藪漕ぎ

それが昨日の予定だったけれど、、雷までもれなくついてきたので中止になりました。

雨はまだ良いけど雷はやはり生命の危険を感じますもんね。  夜、しかも天気は元から雨の予報、、ハードルが高くて楽しみだったのだけど、、。 7月に延期になったのでそれを楽しみにしよう!

アメリカはメモリアルデーの連休が終わったところです。 シェルターの散歩のメンツはほぼ同じ犬達。 しかし昨日はアポロがアダプトされました。 呼べばすみませ~ん、、って顔しておずおずと寄って来たアポロ。 幸せになりますように!

今日は新しい犬達がたくさん! って事はメモリアルデーの連休中に捨てられたのか、、。(悲)
当初、2時間の散歩予定が3時間半かかりました。

ボストンは散歩後に地元のTV局が来ての取材でビデオ撮りしていました。 はやく里親が見つかりますように!

新しい犬達の一頭、Reggie。 大型犬です。 シェルターの名札にはFox Hound Mixって出てました。  誰かさんを思い出すんですよ。

あっ、見た目ではなくて行動ですけれど。 尾にも注目。 完全丸まってしまってますね。

はじめてゼウスと出会った時とそっくり。 しかもリードウォークも完璧なところまで。
大人しくてウオーク中に人間の前には絶対に出ないタイプ。  リードがあってもないようなレベルです。

ビビりな所もゼウスそっくりでまぁ 連れて帰りたいくらいでした。
でもゼウスが2頭か、、、。

長い顔、背の高い犬が好みだったんだなぁ、、と改めて自分の好みを理解する事が出来ました。(爆)
散歩へたくさん行って経験積んでこの丸まった尾を何とかしようぜ~!


その次は弾丸坊や、こと一歳のラスカル。(アライグマか!)
頭でっかちな所は愛嬌。 他犬も好き、そして人間が大好きなめっちゃ明るいはっちゃけ野郎でした。

こういった子と暮らしたら楽しいだろうな~という典型。 コロコロ動き回るのでロクな写真がありません。

こういった子ならゼウスとの相性も良さそうだな、、とつい考えてしまいます。

次はおなじみのブロディ坊主、、しかしブロ坊、、甘やかせすぎでもう人間が上と思ってないフシがチラチラ見えています。 今日も散歩へ行きたくない! と頑張ったんですが私には従ってもらいました。 散歩へ行きたくても行けない犬もいるのに、贅沢いうんじゃない って事で。

しかもこの所体もどんどん大きくなってきてるし、犬種もピット。 このまま人間を屁とも思わない態度を通せばブロ坊自身が不幸になる。 ブロ坊との散歩は欠かさず行こうと思う。

最後はこれまたおなじみのエリオット。 先週は足の肉球を怪我して散歩へ行けなかったので一週間ぶりの散歩です。

エリオットは人間を屁だなんて思ってません。 しかしごつい系の顔のせいか? ボラの散歩も少なそうなので私が散歩へ行く時は長めに散歩します。


散歩の折り返し地点で休憩で遊びました。

お腹をくすぐると、、ギャハハハ!

この顔がたまりません。

たのむから早く貰われてここから出てってくれ~。

これで帰ろうと思ったら、、何ともう一頭、、たった今やってきたばかりのパピーが!
6ヶ月の女の子です。 

おすましさんですが本当はこんな事して遊びました。

これで本当に帰ろう、、と思ってたら、、、何とエリオットに興味を持った若いカップルがやって来てフェンスの外からエリオットを見ていました。 エリオットは散歩から帰ったばかりなのでフェンスから吠える事も無く尻尾をゆるゆる振る程度。 散歩行く前はフェンスからギャン吠えでしたんで。

よかった~! 散歩行ったばかりで。(爆)

車を出そうとしたらそのカップルがエリオットを連れて散歩へ行くのが見えました。

エリオット頼む! うまくやるんだよ!! と車の中から念を送りつつシェルターを後にしました。

2 comments:

  1. ママさん、今日のブログ楽しい~!

    新しいワンコたちの様子をみて、触りたい~衝動に。
    私も以前ポインターのミックスを飼っていましたので、Fox Hound Mixちゃんに興味深深です。

    新しいパピーちゃんは毛色をみると日本の甲斐犬系統ですね。

    エリオットくん、良い縁がありますように。
    お顔がたまりません~ん。

    ママさんとお散歩できるワンコたち、幸せだよ!
    アポロくん、もどってこないでね。幸せを祈ります。

    ReplyDelete
    Replies
    1. Sarah mamaさん

      連休明けは新しいワンコ達がたくさんで、、日本でも旅行に行くからペットを捨てる人が沢山いる事は知っていましたがアメリカよ、お前もか! でした。

      Hound系とポインター系は同じ狩猟犬の系統だったのですね。 
      Fox Hound のReggieは惚れ惚れするようなイケメン君でしたよ~。 外見、性格、私の好みです♪ (実はビビり好きだったのか!)
      リードウオークも明らかに誰かがトレーニングした全然引っ張らない素晴らしい歩きぶりでどうしてこんな子が捨てられるのか全く理解できません。
      今の所、ビビり以外は他犬や人間に対しても特に問題は表面に出てこないのですぐ里親が見つかりそうです。 

      パピー女子の毛並は確かに日本の甲斐犬と似ていますね! こちらで言うブリンドルという毛並です。 何のMixの子だったのか? 今度名札を見てみますね。

      エリオットに興味を持ってくれたカップルがいて嬉しかったです! しかも散歩後の疲れている時で本当にグッドタイミング。 お腹見せて写真のようなギャハハ笑いをしたらきっと貰われるのではないか、、と期待大です。
      エリオットはこれ以上散歩をすると情が移ってしまうんではないか、、とちょっと自分が心配なもんで。(笑) 

      本当に、アポロはもう戻って来んなよ~~! と願うばかりです。

      Delete