Friday, June 20, 2014

今日の散歩

ボブとボストンに良い里親さんが見つからないかな~とボヤいていた矢先、何とボブがアダプトされる事になりました!!

明日は里親さん宅に引き取られる予定で今日が最後の散歩。
いや~目出度い! 

さようならボブ! 幸せにね~。

半顔でごめん!(笑) でも散歩へ行けば行くほど色々な表情を見せてくれたボブ。

可愛がられてね~!!

いつも楽しく散歩する事を心掛けてはいたけど、、 散歩が終わってシェルターを去る時、大人しくじっと座ってこちらを見ていたボブを残して行くのはつらかったよ。

ゼウス以外で Sit, Down, Stay の基本Obedeienceを教えた初めての犬でもありました。 
おやつ無しで基本コマンドをこなす事が出来るようにもなったね!

最後の散歩を終えて本当にサヨナラする時もサラッと、、、。 あばよ! ってなワケないですけど。
やっぱりシェルターを後にして車に乗り込んだ時にウルッときました。 でも目出度い!

ボストンにもアダプトのアプリケーションが来たそうでうまくいけば明日ボストンもここを去るそうです。 ボストンの散歩はまだ匂い嗅ぎが40%近く入りますが それでも匂い嗅ぎ90%よりは全然良くなり また匂いに夢中にならずに顔を上げて真っ直ぐ歩く事が出来るようにもなりました。

あとはチワワのじーさんと散歩して。

新しい犬達が6頭いますが去勢したばかりでまだ散歩の許可が下りてません。 近日中には出来るかな?


最近出番の少ないゼウス。 元気です。

しかしアクシデント発生。

ゼウスと共に家族2人と一頭でデッキで夕涼みしていました。 しばらくして隣のジャーマンシェパードが庭からゼウスに吠えかかると、、なんと隣の庭めがけて一目散に走ってゆくゼウスがデッキから見えました。

駆けてゆくゼウスがスローモーションのように目に映ります。私の口から出た悲鳴は ”WHY!!!???”

なんとフェンス内の芝刈りを終えたジェイミーがフェンスを閉め忘れ、、フェンスがワイドオープンになっていました! フェンスの開閉はデッキから完全に死角になって見えません。

ジェイミーが隣の庭へ全力疾走して、また隣のジャーマンシェパードも間一髪で家の中に入ったようでセーフ!!!  よかった、、けど危なすぎる。

ゼウスを叱るジェイミーを懲らしめた事は言うまでもありません。 ゼウスを失うような事だけはしないでくれ!!  今後、ジェイミーが芝刈りをした後はフェンスのチェックもしなければ。

色々な事をダブルチェックする私に『どうして俺を信用しない!?』という旦那ですが これだからなんだよ!!! 

とりあえず何事も無くて良かった!


2 comments:

  1. 今日も雨が降らず、自転車で田舎のおばの家におしゃべりに行きました。
    亡くなったおじが植物コレクターで珍しいのが沢山見られます。

    ボブくん、おめでとう!
    ママさん、散歩が終わってあばよ!って言ってもじ~んと来ますね。うるる~
    残りの犬生幸せ家族と過ごしてもらいたいです。
    ママさん、基本コマンドも教えて、それだけに辛いですね。お別れはいつでも。。。

    久しぶりにゼウス君にあえてうれしいです。
    それにしても危なかった!
    ゼウス君の行動もすばやくて、ママさん肝をつぶしましたね。
    パパさん、しっかりゼウス君を守ってくださ~い!
    相手のシェパもすばやい逃げ方でしたね。想像しだけで、どきどきでした。

    ReplyDelete
    Replies
    1. Sarah mamaさん

      自転車を使うと良い有酸素運動になりますね! 田舎だとかなりの距離?ですよね。

      ボブはまさかの急なアダプションで嬉しい驚きでした! 見た目がゴツく地味~、、そして何故かケンネルも一番奥の目立たない所で。 見た目が地味な犬程真ん中のケンネルにしてあげて欲しいものです。 見た目が華やかな犬や純血種は黙っていても人が見にきますし。

      ボブの良さを分かってくれ躾をきちんとしてくれて暖かい家庭を提供してくれる飼い主さん(って注文が多いですよね、、笑) である事を祈ります。

      ゼウスは危機一髪でした。 相手の犬に危害は加えないでしょうがもしも飼い主が外に出ていたら、、人間の出方次第では噛むく可能性があります。

      こんなシチュエーションを招いた旦那には怒り心頭で 久しぶりにドッカン~!!と大噴火してしまいました。(笑)
      隣に謝りに行け!と言っているのに未だに行きませんし。 大型犬が全力疾走して向かって来る怖さは私も経験しているのでなおさら、、です。

      Delete