Tuesday, July 22, 2014

30℃

今日は日中の気温が30℃前後の予報でしたのでゼウスの散歩は早朝になりました。
それでも太陽が照り付け20℃近くもあります。 普段の散歩コースへ途中まで行ってあまりに木陰が無いものだから引き返し木陰の多い別の散歩道へ。 

その道は途中が工事中で工事用車両や工事のおっちゃん達が狭い道を行き来しています。
そのうちの一人のおっちゃんと挨拶して通り抜けようとしたらゼウスの対人アグレッションが久々に出ました。

私が気が付くのが遅くガウガウ一瞬で沸点に達しましたが コレクション後はまた一瞬で普通に戻りました。 見ていてつくづく、アグレッションと言うか興奮って発作と同じだなぁと。

『ガウガウガウ!!!』
コレクション
ちーーーん、、、。

このプロセスが3秒くらい。
その後さらに時間をかけて興奮が落ちたのを確認します。

私も最近ゼウスにベタベタしていたので(多分山籠もりした引け目から、、) ゼウスに所有されてしまったかな? と反省中。

午後には30℃を超えシェルターの犬達を散歩へ連れ出すのは暑すぎる気もしましたが それだったら涼しい木陰で基本コマンドを教えようと一応シェルターへ行ってみました。

この間始めたログのお陰で散歩がまだの犬が一目で分かります♪
散歩がまだの犬はシェパミックスのランディ2歳、ラブミックスのコーチ、同じく2歳の2頭のみでした。 他のボラの方が沢山の犬達を散歩してくださいました!

2頭のみで時間もたっぷりあったのでランディにもこの間始めた基本コマンドをたっぷり時間をかけて教える事が出来ます♪

暑そうなランディ

さすがのはっちゃけ坊主も木陰までの少しの距離を歩くと暑くてダレダレ。
木陰で一休みして一緒に遊んだ後でレッスン開始。

Sit, Stay, Come, Down の基本コマンドを今日はおやつ無しで出来る事が目標です。 

ランディはやっぱり出来る子! 直ぐに形になりました。 今後はハードルを上げてもっと誘惑の多い場所で出来るようになるのが次回の目標です。 特にComeとStayのライフセイバーコマンドは徹底したいものです。
 
良い家に貰われてランディが可愛がられて欲しい、、そんな願いから基本コマンドを教えています。


コーチを散歩するのは今回はじめて。 大抵は他のボラに散歩された記録が残っているので その日の散歩がまだの犬を散歩する私にはなかなかお鉢が回ってきませんでした。

一昨日アダプトされたはっちゃけケーリー嬢と少し似てますがもっと大きい。 胴長なのはゼウス似です。 
コーチも木陰に入るとダレダレ、、。 少し一緒に過ごしてテンパメント等を観察。
ミディアムエナジー でプレイドライブはそれ程でも無さそうな、、。 ケンネルから出したばかりの時は興奮していて両手使いでパンチと言うか突き飛ばされそうになったけど、、、。(笑) それはあるあるだからね。

ゼウスよりもほんの少し小さいくらいの大型犬サイズのコーチ。

今日はお初、、なのでトリートを使って基本コマンドを教えます。 ちょっとドンくさかったけれど形にはなりました♪ 

よくよく見るとイケメン君。

黒い毛皮がフサフサの可愛い大きな男の子です。
見た目も華やかなコなのできっと里親さんもすぐ見つかる事でしょう、、と願います。
コーチも可愛がってもらえるように今後も継続して基本コマンドを教えていこうと思っています。

6 comments:

  1. ゼウスくん、久しぶりのガウガウですか?
    でも、すぐにきずくのはおりこうさんですね。

    新しい飼い主さんにかわいがってもらえるように、基本コマンドを教えているママさんの
    願いが早く届いてくれますように。。。
    ランディくん、頭よさそうですね。

    ホント!イケメンコーチ君、真っ黒なボディがかっこよいし、
    早めに決まるのでは?

    ママさんのようにほかのお散歩ボラたちも基本コマンドなど教えているのですか?
    もちろん、コマンドがわかるワンコはアダプトされやすいのでは?

    確かに、カム&ステイはライフセーバーコマンドですね。
    私もサラと勉強しなおしです。ぐうたらしていますから。笑
    サラは一昨日からお腹がゆるくて夜中に何度もトイレに起こされます。
    梅雨明けで湿度と気温が急に上がりましたので、サラは敏感に反応します。
    その点、ゆりお譲さんは食欲大盛です。
    ゼウス君はどうですか?

    ReplyDelete
    Replies
    1. Sarah mamaさん

      ゼウスは久々のガウガウ発作でした。 何となく歳と共にガウガウにも迫力が無くなってきたな~とも思います。 2歳の頃のガウガウは犬飼い初心者の私をも震え上がらせましたもん。

      散歩ボラは基本散歩のみで他のボラの方が教えている所は見たことが無いですが、、私は教えちゃってます。 犬達も頭を使うのでただ散歩へ行くよりも疲れる → ケンネルでぐっすり、、という効果もあるし 基本コマンドが出来るとやはりアダプトされやすいかな? と期待もあります。
      特に見た目が地味、、やシェルター歴の長いコ達を優先して教えてます。

      ランディはシェパミックスらしく集中力のあるコです♪ コーチはまだ私と繋がっていないせいか気が散りやすくドンくさい、、(笑)ですがやはりどのコも可愛いですね~♪

      サラちゃんは暑さでお腹がゆるくなってしまったのですね。
      ゼウスは今年はお腹の調子が良く、今の所下痢をしたのはボーディングに預けられた時のみです。 気温が安定し、サラちゃんの下痢も早く治りますように!

      Delete
  2. ワンズに乾杯July 24, 2014 at 12:40 AM

    ゼウスママのコマンドの仕方を見せて頂きたい!  この暑さに、私も頑張れるようにします。  最近、我が家は10キロぐらいの子ばかり、なので、のんびりしてしまってます。  ゼウス君のアグレッションは、やはり、油断は禁物なんですね。  ゼウスママは、いつも、シェルターの子達の散歩に、取り掛かるとき、何を考えてスタートされますか?

    ReplyDelete
    Replies
    1. ワンズに乾杯さん

      コマンドの教え方! う~ん、、あっちこっちから知識をつぎはぎした自己流です。 MasumiさんやLAスタッフブログ、LAアカデミー卒業生の方々のブログ、ゼウスと共にオビディエンススクールで学んだ方法、、私の浅い経験からはまだまだ引き出しが少なくて犬から学んでます。

      ゼウスの対人アグレッションの発作は私のハンドルが悪いと出てしまいますね。 人間の沢山居る場所では大丈夫ですが人気の無い道等では 私を頼れないと見るとガウガウの自己防衛の威嚇が出ます。

      シェルターのコ達の散歩はまず興奮をどのようにして鎮めるか、、からいつも始まります。 ボラの散歩以外はケンネルに入れられているのでどの犬も例外無く興奮してます。 犬によっては少しジョギングをしたり、 一緒に遊んだりして興奮を発散させた後に落ち着いた散歩が出来るようにしています。 リードウォークの出来ない暴れ馬状態ではリターンされる確率も高くなってしまいます。 

      Delete
  3. ワンズに乾杯July 24, 2014 at 11:10 PM

    有難うございます。今、こちらでは、柴犬の問題行動で、それぞれの意見がでてます。知識豊富なブログ主、親父さんですが、私は、色々な方の意見を取り入れて行きたいほうなので、賛成ですがね。  昨年、沢山の子達を亡くし、今は、どのように、この子達と、向き合っていけば、自分が辛くないかを、考えてます。先日は、ラッコたんの故郷ママとお話が出来て、色々な悲しみから乗り越えられたママさん、ほんとうに、頭が下がります。ゼウスママのブログからも、勉強させて頂きたいと重いますので、ヨロシクです。

    ReplyDelete
    Replies
    1. ワンズに乾杯さん、

      色々な方法があるのでそのコの性格に会った最良の方法を柔軟に使っていけたら、、と私も勉強中です。 ひとつの方法だけに拘らず色々な方法を学びたいです。
      Masumiさんもシーザーも言ってますが 殆どの問題行動は興奮から来るので興奮をどう鎮めてあげるか、、でしょうか。  興奮しっぱなし、、は犬の体にも心にも物凄い負担がかかりますし。

      私も日々ゼウスとシェルターの犬達から学んでます♪

      Delete