Sunday, July 6, 2014

Farmer's Market

縦走記事の途中ですが中休み。

去年ゼウスを毎週のように連れて行ったクリントンのファーマーズマーケットが今年もやって来ました! ゼウスの社会化の勉強にはとても役立ちました。

今年はシェルターが初めてブースを出す事になりボランティアとして参加しています。 ゼウスは家でお留守番だけど、、、ゼウスのお友達の為だから許してね~。

シェルターのボラとして初めてのファーマーズマーケットも3週目に入って他のボラの方たちと試行錯誤しながら、、やっと写真を撮る余裕も出てきました♪

先週私が連れて行った犬は7歳のピットミックスのドミニク。

ドミニクはプレイドライブや老若男女人間への緊張は無し。 ただしトリートを見ると目の色が変わるので(吠えるのみ、トリートを取ろうとはしません) そこを注意しながら、、それでもゼウスよりもハンドルはずっと楽です。 



沢山の人達と触れ合う事が出来ました。 良い里親さんが見つかればいいな!


シェルターのブースは何時も賑わっています♪ よかった!!

そして思いがけない人との出会いも!
この間アダプトされたボブ、、

なんとボブの里親さんになった人の妹さんと会う事が出来ました! 偶然にもシェルターのブースへ立ち寄ってくれた妹さんの話からボブが可愛がられながら家族の一員として生活している様子が伝わってきました!!

よかったね!! ボブ。 

ファーマーズマーケットのような人が集まる場所でシェルターのブースを出す事は人々にシェルターの存在を知ってもらってホームレスの動物達に関心を向けてもらう事が出来るので有難いです。
ブースを出すのは本来なら有料だけど、シェルターなので無料。 Town of Clinton, なかなかやるね!

また、ブースに立ち寄ってくれた人の中にはボランティア に興味を持ってくれる人もいて今日シェルターへ散歩へ行った時に マーケットで見た親子連れの人がドッグウォークのボラの申し込みに来てくれていました♪

2 comments:

  1. わあ~!

    すばらしいですね。
    マーケットにブースをだして、ホームレスのワンコたちを知ってもらい、
    里親さんが一人でも増えてくれたら。
    それにお散歩のボラさんもいたそうですし。
    やはり、知らない人たちが多いということですね。

    ボブちゃんの近況も知って、ママさんよかったぁ~!
    どこでどう人とのつながりがあるか?いつも誠実に生きなくては。笑
    私の年齢になるとすご~く実感します。

    ゼウス君はお留守番でちょっとかわいそうでしたが、ゼウウス君も彼なりの
    人との関わりがあると思います。
    みんな一人では生きていけないのですからネ。

    ママさんも登山と違ったムードのブログで、楽しかったです。

    ReplyDelete
    Replies
    1. Sarah mamaさん

      マーケットのブースに立つとよく、えっ!Romeにシェルターがあったの!? 場所は何処?? などと聞かれます。 ブースを出して本当に良かったです。 
      マーケットにブースを出すにあたってはボラのメアリーがひとりで企画していたのをお手伝いする形ではじまりました。 最初はふたりだけだったのがボラもどんどん増えて先週は6名も!
      やっぱり人とのつながりは素晴らしいですね♪

      ボブの里親さんの妹さんと偶然にも出会う事が出来てうれしい報告を聞く事が出来ました。
      お姉さん家族がアダプトしたそうで こんなに良い子はいない!って姉が言っていたと教えてくれました。

      ゼウスも社会化の勉強にマーケットに連れて行きたいけれども、、何時になる事か、、。
      その代りに昨日はシェパのシャウニーちゃんのブログをちょっと真似てトレイルへ行ってきました♪

      Delete