Friday, October 10, 2014

リハビリ

ロジャーの新しい飼い主さんがシェルターに送ってくれた写真。


何処に行くにも男の子にベッタリ、、で後追いしてるそうで一見微笑ましく見えますが度を超すとロジャーが男の子を所有しオーバープロテクトして後々問題になると思うので飼い主さんにはメールします。

それにしても子供好き、、と言うか子供に依存する性格だったのか~。 シェルターの環境では分からなかったロジャーの一面でした♪


そして昨日は隣町までアイクのリハビリに行ってきました。 シャットダウン系で心を開かないイエローラブミックスのアイクを外の世界へ連れ出そう!

しばらく公園を散歩したら、、初めてごろ~んと私の前で寝そべってお腹を見せてくれました。

それだけでも行ったかいがあったと言うもの♪

引き締まった口も少し開きました。 でもまだ緊張気味ですね。


そして思いがけない協力者の登場。 街中で出会ったお兄さんがリハビリに協力してくれました!
  





このお兄さん、よく話してみるとトレーナーでした。 考え方もしっかりしているし彼が連れていた秋田犬とイエローラブもきちんとコントロールされていて穏やかな子達でしたのでアイクと社交させました。 アイクの反応も押し過ぎず引きすぎずに穏やかでバッチリ!!! 
人間よりも犬が好きだったんだね。

社交中の写真は撮る余裕がありませんでしたがキヨシ(秋田犬)&ジンジャー(イエローラブ) ご協力ありがとうね!!!

帰りの車の中ではぐっすりのアイク。

ちいさなアイクの大きな冒険、、、でした。

昨日の新顔さんは、、デカい120ポンドのスペンサー。 ちなみに飼い主の持ち込みです。

穏やかな子です。 それもそのはず10歳ですから。

ウガ~~~と遊んで、、



バッタン!! ぐうぅぅぅ~~

性格は問題無し、減量が必要です。 散歩に出さず罪滅ぼしに食べさせ過ぎて病気になり(耳の付け根とおでこに腫瘍があります) シェルターに捨てるってパターンですな、、。

そんな飼い主見返してやろうゼ!

2 comments:

  1. 秋晴れの土曜日です。
    これで、最強の台風が近づいているとは?

    ロジャー君、すっかり新しい家族の一員になって、男の子とも良い関係そうですね。
    たしかに、男の子のセコムをやり過ぎないようにするのは大切ですね。
    ママさんからの忠告はきっと守ってくれる飼い主さんだと思います。
    よかったね、ロジャー君!

    アイク君はだんだん緊張感がぬけて、ママさんにも心を開いてきているそうで。
    途中あった、でっかい訓練士のお兄ちゃん、秋田犬のキヨシ君を飼っているなんて、
    奇遇ですね。
    そういう人やたのワンコたちの社交が多くなると、素敵なワンコに変身するのでは?
    そうそう、おにいちゃんのトレイナー生かしてる~!
    私もシェパのを一枚オーダーしたいです。笑
    この年齢で笑われるかしら?

    なんで、使い捨てのもののように、ワンコを簡単にポイするのかしら?
    最後まで面倒みなさいよぉ~~!
    自分も同じ運命たどるかもよお~~!

    ReplyDelete
    Replies
    1. Sarah mamaさん

      昨夜怪我も無く(スリ傷だけ)で戻ってきました♪

      アイクは元が放浪犬で人間とはあまり関わり合いになりたくないようです。 それじゃいつまでたってもアダプトされないので人間は怖くないよ、優しいよ、楽しいよ、、という事を教える為に外へ連れ出しました。
      やっぱり人を見て笑顔で尻尾振っている子の方がアダプトされやすいですし。

      グッドタイミングでトレーナーの兄ちゃんと会いました。 秋田犬のキヨシって名前にびっくりでしたけど。 うふふふ、兄ちゃんのスエット気になりますよね~~。 オリジナルじゃないかな?

      昨日私が山へ行っている間にアイクはアダプションイベントに参加しました。 イベントで人間とも他犬との社交もとても安定していたそうで本当に良かったです。 あとは里親さんを探すだけかな。

      本当に、何年も一緒に生活してきた家族を捨てるなんて私達には考えられない事です。

      Delete