Thursday, October 30, 2014

ゼウスとプチハイク

一昨日になってしまいましたがゼウスとプチハイキングへ行って来ました。

Pixley Falls はここRomeから30分程北に行った所にあります。
平日で誰も居ないガラガラの駐車場。 って事は滝を貸切か~。

滝は駐車場からトレイルを大分歩かないといけないのかと思っていたら、、駐車場から見えてる!


てくてく短いトレイルをゼウスと降って行きます。


プチ滝もありました。




プチ滝を後にしてトレイルをどんどん降ると目の前にド~ンとPixleyの滝が。


誰も居ない + イザとなった時の呼び戻しを100%にする為のトレーニングカラーを付けたままゼウスをフリーにしました。


滝に驚愕するゼウス (ってそんなはずないか、、)


フリーを満喫!って行きたい所だけどちょっとビビってますね。 背中が丸まってるし~~。

でもこの後 滝ツボの方へ行こうとしたので止めとき~~! と呼び戻しました。 タオル持って来なかったし。 もう水は完全平気なようです。 

仕方ないので足だけジャバジャバ。

30分くらいフリーのゼウスを見守っていると女性2人、男性1人がこちらに降りてくるのが見えたのでゼウスにリードをして退散。

Pixley Falls のハイキングコースは気が抜ける程短くて物足りなかったのでデルタレイクにも寄り道。


秋の陽射しが優しくに降りかかる中、これまた人けの無いトレイルをまったり散策。



落ち葉を踏みしめる自分達の足音だけが聞えました。

湖の脇に出ました。


対岸の紅葉がまだ少しだけ残っています。




そしてトレイルが行き止まってしまいました。 冬は湖が凍っていたので通れましたが、、、トレイルマップ状では点線になってます。


冬はこんな所を通ってたんだねぇ。

冬の写真。 丁度同じあたりにゼウスが立っています。


その日の夜は夕食後直ぐに夢の世界へ行ってしまったゼウスでした。

2 comments:

  1. 久しぶりににこやかなゼウス君のお顔が見られて、うれしいです。

    だれもいないところを、落ち葉を踏みしめる音が強く聞こえたのでは?
    わぁ~!
    私、滝を見るのが好きなんですよ。
    ここらでは、ありませんが。。。
    ゼウス君滝の音が怖くないのね。
    NY州には、良いところありますね。私はNy市しか」言ったことありませんが。

    レイクも冬の景色からまったく想像できません。
    そちらの冬の訪れはこちらよりずっと早いのでしょうね。

    我が家はいま植木屋さんがきて、昔からある大木を切ったり積めたりしています。
    庭がきれいに刈り込まれると一年の終わりが近づいているのを感じます。
    庭の木々を維持するのは大変で~す!
    これでも、夏には気温を少し下げてくれますので、大切な財産なんです。

    ReplyDelete
    Replies
    1. Sarah mamaさん

      落ち葉を踏みしめる自分達の足音だけが聞えてとても落ち着きました。
      滝が好きですか~NY州は滝が沢山ありますよ。 

      音は怖くないようです。 滝でも雷の轟音でも平気のようで、、その昔車への飛び掛かりを辞めさせるために高速道路脇でビュンビュン通る車の爆音を聞きながらのトレーニングが功を奏したのかもしれません。

      もうじき冬が来てしまいます。 この所10℃から10℃以下の気温をさまよってます。
      極寒になればゼウスはトレッドミルでも運動ができますがシェルターの犬達はそうも行かず、、頭の痛い季節が近づきつつあります。

      庭の木の剪定をされたのですね。 きちんと手入れがされていると気持ちいいでしょうね~。
      ホントに! 日本の庭を維持するのは大変そうです。
      でも夏は気温を下げてくれるんですね!!

      Delete