Monday, September 29, 2014

秋到来

ヨーロッパアルプスの雄大な景色を見てしまうとNYの小さな山々に登ってばかりの自分って???と落ち込みましたが、、上を見てもキリがないし! と割り切って楽しい仲間達と紅葉を見にハイキングしてきました。

素晴らしい紅葉と天気に恵まれました。 

このグループで行くには12キロほどの比較的短いハイキングなので朝はゆっくりと10時半に出発。

Snowy マウンテン、実は1月にソロで行った所です。
1月のSnowy mountainの記録

あの時は雪の中、一人で黙々と頂上を目指しました。 今回は仲間達と。
でもソロで行くのも、グループで行くのもそれぞれの良さがあるので止められない。

一面に広がる紅葉。

アルプスにも負けない紅葉がここにはあります♪

一か月前に朝5時に出発して夜11時に駐車場へもどってきた、計18時間かけて縦走したGreat Range の山並みが背景にうっすらと見えました。

楽しくも苦しかった思い出もなつかしい。 まだ一ヶ月前の事なのにもう2ヶ月たったように感じます。

あの時も一緒だったリーダーのキース。
山頂の火の見櫓からGreat Rangeの山並みを見つめながら当時の苦労話を居合わせた仲間に語る、、、の図。

ええ~~、ひぇ~~と驚くモーリーとトム。(笑)

山頂近くでお昼ごはん。 シャツと帽子がブルーな私。

山頂にはシェパもいました。

最後に紅葉をもう一枚。

湖はIndian Lakeです。 この湖に今カヤックへ行ったら綺麗だろうな~。

下山後は解散前に道路脇でリーダー持参のビールを開けて皆で乾杯!! 
でも道路脇で乾杯ってNY州じゃ違法じゃね?? って誰かが言って焦ってボトルを車の陰に隠すキース。(笑) 彼は弁護士なのでライセンスかかってます。 

本当に気持ちの良いハイキングでした♪


***犬の話***

ロジャーの車に対する反応は大分良くなりました!
半分程は座らせなくても普通にすれ違う事が 出来るようになりました。

土曜日のロジャー。 目の周りの力が大分抜けてきました。

日曜日、私がハイキングへ行っていた時に知人のボランティアさんがロジャーを散歩してくれました。そして車に対する反応が凄く良くなった事に驚いて今朝メールをくれました。

車は一区切り付きましたが、、実はもっとやっかいなものが。

散歩中に他犬を見ると 鼻泣き → パニック になって暴れます。
明日からは他犬とすれ違う練習がメインです。


*** グチグチグチ~の話(爆) ***
 
ところでシェルターでボランティアで犬をハンドルしていると時々犬達とは関係の全くない人間の都合、、ってものに巻き込まれそうになります。

やはり女性が多いとコミュニケーション不足、僻み、妬み、、いろいろあってボランティアを束ねる立場のコーディネーター同士がいがみ合うと 誰それのイベントには行く必要無いから! とか色々。

さっきも誰それのイベントで犬をハンドルしないでくれ!って言われて (そのイベントをオーガナイズしているコーディネーターを困らせる為に、、) アホか! 目立ってナンボの保護犬、、イベントがあって私の時間がある限りは誰のイベントでも関係なく行きまっせ!!! 

そういう人間は犬の為でなく自分の為にイベントやってるんでしょうね。 
でも私にはそんな人間の都合関係ないし。 あ~女って面倒くさい!! デス。

Friday, September 26, 2014

帰宅しました

帰宅しましたが南ドイツで撮った写真の整理などが追いつかず、、少しだけですが。

オーストリア、スイスそしてドイツの国境にまたがるアルプスの麓の山々に囲まれた土地に滞在しました。

険しい岩山に囲まれて、、



幸せ!

登山道はスイッチバック状に歩きやすく整備されていました。

何よりも一緒に行った母がプチハイクを楽しんでくれてよかった!



ちなみに私はこの何でもないような場所でコケました。(笑) 私達の大分前を歩いていた人が私が起き上がるまで心配そうに立ち止まってくれた程の派手なコケ方で、、。
脱臼したか捻挫したか?と一瞬アセりましたけど大丈夫でした。 難所よりも何でも無い所でコケて怪我するって本当ですね~。


南ドイツから一日出張して行ったスイスからは氷河のかかる雄大なアルプスの山麓へ行く事が出来て本当に幸せでした♪


さてさて、帰宅して時差ボケの為ボ~っと一日を無駄にした後は早速シェルターへ行きました。

半分の犬達はアダプトされておりましたが3頭程なかなか里親さんが決まらない子も、、。
新入りさんではホワイトシェパードミックスも。 

ロジャー

この子が大変な問題児でして、、他犬に過剰反応する、シェパードにあるある過剰なナーバスさ、そして何よりも車に突撃する!!! 向かって来る車を見るとパニックります。

車に突撃するって誰も教えてくれないもんでしたから一昨日散歩へ行った時は一緒に引かれそうになりました。 もちろんそんなヘマはしませんが、、、はぁ~~~。
車とすれ違うものならあの巨体で思い切り車に飛びつこうとする自殺願望者です。

あか~ん、、、 車とのすれ違い特訓中。

昨日も一緒に長い散歩へ行きまして、、興奮をある程度落とした後でわざと車がビュンビュン通るハイウエイ入り口付近で特訓しました。

ゼウスもその昔同じく車にブッコむ病を患った事があります。 ゼウスの時もハイウエイ入り口を使って特訓。 脇の道で座らせたり伏せさせたりしてまず車がどういう物かを観察させました。 

シェパードの視覚での高い認識力を使って車は自分を襲ってこない、(こちらから動かなければ、、)って事を理解させます。

その後で今度はただ見ているだけではなくすれ違う練習。

車とすれ違う時に座れをかけて待つ事は出来るようになりましたが声で興奮を落としているから、、で普通にすれ違う事はまだ無理です。

特訓が終わった後は芝生へ行ってフリータイム、、その後はお楽しみ、一緒に走ったり寝転がったりしてリラックス出来る時間を作っています。 一昨日は緊張しすぎィ~でトリートを私の手から食べられなかったのに昨日はムシャムシャ頬張る事が出来、ロジャーが少しづつ心を開いてきているのが解ります。

こんな進歩があると嬉しいです。 大きなホワイトシェパードのロジャー、、心ある人に犬に理解ある人にもらわれて欲しい!!!です。

特訓も終わって遊び中、デへへ~~なロジャー。


ちなみにゼウスなんですが、なんと、、獣医のボーディングから引き取ると骨と皮ばかりのガリガリになって帰ってきました。(涙)

帰宅後に撮った写真では分かりにくいですが普通に立つとあばら骨と腰から下の骨がすけてガリガリ。

ボーディングでは下痢は無かったしごはんも普通に食べたと言っていたのに、、おかしい!
ナーバスなゼウスには2週間のボーディングはキツかったか?? 
只今は程々の運動+栄養のある食事で体重を上げる事を目指してます。

Tuesday, September 9, 2014

南ドイツへ行ってきます

ドイツの最高峰、Zugspitzeを登る予定でしたが、、ジェイミーと私の母も一緒に行くのでどうなる事か? 父はやむを得ない事情でドタキャン。

ゼウスとのデルタレイクでの散歩。 明日からゼウスは動物病院付属のボーディングで2週間お泊りです。


気温も低く木陰なので汗もかかずに気持ちの良い散歩になりました。 トレイルでは誰とも会わず、

途中のキャンプサイトではテントが2つ張ってありました。 
この時期に来るなんて玄人だなぁ。 静かで空いていて気温も丁度良いし、、申し分無し!


湖かトレイルからチラチラ見えます。


冬はこの辺りが全部凍結していてロングリーシュでよく遊んだね!!


反対側まで凍結した湖を歩いて渡っていた人もいたなぁ。


駐車場近くのビーチまで戻ってから少し水遊び。

昨日ちょっとしたチェックアップで獣医へ行って体重を測ったら、、かなり落ちてた!
この間は120ポンドあって太り気味でその後のダイエット+運動でかなり落ちた、、と言うか落ちすぎ、、。 見た目もかなりすっきりしましたし、、もうダイエットはいいね❢  良かったね♪


その後のシェルターでの散歩。 
長い散歩の後でアンナがお腹を見せて遊びに誘ってくれました♪


お腹をくすぐるとゴロンゴロン転げまわって楽しそう。


アンナがこんな顔みせるのはじめてじゃね?


知られざるアンナの一面!でした。

私が帰ってくるまでにはアダプトされてれば良いな~。 
帰ってきたら私の知っている犬は誰も居なかった、、、ってのが一番!

あとはアンダーソンと、、

アンダーソン、相変わらず人間には超サブミッシブ。 散歩中もスミマセ~ンって言いながらヒョコヒョコ後を付いてくる感じです。 他犬とすれ違った時ににSitをさせると、、地蔵のようにフリーズ。 緊張しているようには見えないものの、この静かなフリーズが気になる、、、。 
何か違うなぁ、、と感じてあえてSitをさせずにLeave it!の声かげだけですれ違ったらこっちの方が全然良かった。
色々勉強になります。

ブバの散歩で今日は終わりでした。 (なんつー顔だ、、笑)

Sunday, September 7, 2014

秋の空

今日は最高気温が20℃前後で晴天のゴージャスな天気でした。

シェルターのファンドレイズイベントがあって沢山の写真を撮りました。 まず、犬OKの野外ヨガ。

私も行っているヨガのインストラクターが無報酬でクラスを開催してくれて参加者が参加費としての募金を支払うシステムです。





シェルターからはパグミックスのブバと、、、

私はラブミックスのアンナを連れて行きました。

最後に2頭で記念写真

2頭とも可愛すぎ!!

その後、シェルターに一旦帰り、散歩がまだの犬はIzzyのみだったので一緒に散歩。

 う~ん、表情が硬い。 少し走りましたがまだ足りなかったようです。 

ザ真剣なIzzy.  


Izzyを笑わせる事は次の課題だな、、。


アンナをアダプトする事を検討中の家族が会いに来ました。





アンナの幸せそうな顔ったら!!!






残念ながら今日は結論には至らず、、でもアンナのうれしそうな顔を見れただけでも良かった!



帰宅してゼウスと長い散歩。 犬まみれの生活ですね♪
散歩の後はロングリードで一緒に走ったりしてコマンドを使って遊びました。


何か変な写真が撮れました。 頭が小さくて体ばかりデカい! なんじゃこれ??


夕方でもう肌寒いくらい。 夏が苦手なシェパには丁度いい気温です。


時々思い出したようなコマンドの練習も遊びながら、、私にもゼウスにも楽しくなきゃつまらない。


明日も皆に良い事がありますように!!